Top
<   2016年 11月 ( 1 )   > この月の画像一覧
マットグリーン
b0061723_3362073.jpg
水冷スクランブラー、キタコレ!
今年のEICMAで発表とのこと。

って……もうそんな季節なのね……。
このブログ、夏から放置しっぱなし……。
時間が過ぎるのが早過ぎて怖い。
歳はとりたく無いですなぁ。

b0061723_3491594.jpg
そんな人生の悲哀は置いておいて、このStreet Scramblerの話。
その名の通りストリートツインベース、900エンジンでこれが英断だなぁと思う。
なんだかカジュアルすぎる気がしないでもないけれど、そもそもスクランブラーっていう、雰囲気重視な車種なんだから、むしろこれでいい。

b0061723_3543979.jpg
今年のはじめにストリートツインのインプレ記事を上げたけれど、
その後1200エンジンのスラクストンRにも試乗している。
完全に個人の好みって話なんで聞き流して欲しいのだけど、正直にいうと水冷スラクストンRは少しチグハグというかバランスの悪さを感じたのです。やっぱりちょっと車重が重すぎるのかなぁ。立派なブレーキも金ピカな倒立フォークもクラシックなシャーシーに相殺されてしまってもったいない気がするのです。エンジンのパワフルさにサスとブレーキ以外の、根本的なジオメトリーというか構造が追いついていないというか。モノリンクサス化してでもリアの路面追従性はもう少し上げて欲しい。
なによりカフェレーサーだと言うのならパワーより軽量さで攻められるバイクであって欲しい。
吊るしの状態だと仁科峠とは言わないまでも、椿ラインや奥多摩周遊道路だって
ストリートツインの方が「パッケージとしてのバランス」がとれていて、
そのバイクらしく、楽しく速く走れそうっていうイメージだった。

b0061723_4161080.jpg
その点において圧倒的な軽さとコンパクトさを感じる手軽なストリートツインベースで、
所有欲をくすぐる細部の仕上げを施したコイツは個人的にどんぴしゃ、どストライクな訳です。
土の上走るなら絶対軽い方が楽しいしさ。
初夏にボンネビルT100で伊豆に行った時に感じたステップの低さに起因する不自由さも、
スクランブラー化で車高が上がって多少でも改善していれば、なお良し。
それだけで別にダートを走らせなくとも、オンロードでの恩恵も大きいはず。
フロントホイールの19インチ化で走らせ方は変わると思うけど。

b0061723_4271776.jpg
改めて、念のために、クドイくらいにもう一度言っておくと、
新しいスラクストンに170万円出すぐらいなら、150万円で新しいスピードトリプルを買うよ、いやむしろデイトナ675最終モデル探すよっていう価値観の人間なので、偏った見方だとは思います。

しかし縛りとしてトラの二気筒に拘って、その中から選ぶのなら、
この見た目に惚れて買ってしまっても後悔しないと思う。
(高速道路でスラロームしたい人が買うとは思えない)
まだ試乗したわけではないけれど、良いバイクになっているのは容易に想像できる。
僕は使い道が無いけれど、トラの水冷二気筒シリーズの中から選べって言われたらコレを選ぶもの。
スクランブラーのこのマットなグリーン系のカラーも格好良いしね。

そうそう、夏にこんな感じの色のヘルメットを買ったところだったし。


 

More
[PR]
by la_nuavo_vespa | 2016-11-17 06:01 | 色のハナシ | Comments(0)


S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
カテゴリ
全体
VESPA
GTS250ie
GTS300Super
GT200L
Street Triple R
TRX850
GOODS
旅気分
TOOLS
素敵マシン
ちゃり
ツーリング
車載カメラ
仕事のかけら
色のハナシ
六本木だより
理科の時間
東京の目じるし
勘違いの時計ブーム
otoboke-ya列伝
チーム・モルモル
ひとりごと。
最新のコメント
わざわざ経過報告まであり..
by 仁唯パパ at 12:26
実は1セット目は10日ぐ..
by ところで、 at 22:06
はじめまして。自分もヘッ..
by 仁唯パパ at 08:19
LINK
以前の記事
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
more...
記事ランキング
検索