Top
<   2010年 07月 ( 7 )   > この月の画像一覧
ビューティフルなS字
b0061723_0392826.jpg
な、なによ。

b0061723_040041.jpg
コラコラコラ。


 

More
[PR]
by la_nuavo_vespa | 2010-07-30 00:42 | チーム・モルモル | Comments(2)
ズイコーさん
b0061723_0103167.jpg
使ってくださいませんか?とotoboke-yaさんにオリンパスのひとが持ってきたらしい。
E-P1とは違うのね。

b0061723_0175683.jpg
標準ズームが付いてるのだけど、撮影可能状態にするとこんなにニョッキリ飛び出る。
左は現在我が家で唯一電池の入ってるフイルムカメラのTVS。
用途はほぼ同じだと思って並べてみた。

ボディのサイズは同じぐらいなのに、TVSと比べるとレンズがでかいね。
光学ファインアダーが無い、撮像面積も半分、という条件なのに、
TVSが解放F値2.8、対してオリンパスは3.5から。
もともとの被写界深度が深いからか絞りの変化を液晶で確認しにくい。
むう。写真を学ぶ学生にはおすすめしないな。
今年は写真教えてくれって学生はいないんだけどね。
[PR]
by la_nuavo_vespa | 2010-07-29 00:17 | GOODS | Comments(0)
フィル・リードがMZに
b0061723_23475983.jpg
昨日と一昨日。そのベスパ純正オプションのヘルメットで高速道路も走っていました。
やはりシールドが無いのは辛い。したがってサングラスが必要になる。

この場合、サングラスには風が巻き込まないことが求められる。
アーネットやオークリーと言ったスポーツ系サングラスはその点で優秀なことが多いのですが、
その類いは個人的に好みじゃないのでもっぱらこのバナナ・リパブリックのものを使っています。
サンフランシスコで買ってきたもので日本のものより“ノーズパッドが控えめ”なのです。
抜群のフィット感よ?全然風が巻き込まなくてさ。むしろ暑さを感じるぐらいだもの。
ちょっと濃いめの色合いもドライブにはぴったりだし。

こういうのは人によって合うものってホント千差万別だし、
特に帽子と眼鏡はいざ欲しいと探してもなかなか良いのを見つけるのは難しい。
良いのを見つけた時に迷わず買っておくべきですね。




しかし、だ。
二日間このセットで走り回ってたら顔の中で鼻から下半分だけが日焼けしてしまった。
ちょっと恥ずかしい。シロクロさんじゃないんだから、そんな塗り分け必要ないのに。
やっぱりSZの代わりになるオープンフェイス買った方が良いのかな??
と色々情報を漁っているのですが。


 

More
[PR]
by la_nuavo_vespa | 2010-07-21 00:52 | GOODS | Comments(4)
引退宣言
b0061723_4105012.jpg
集中豪雨や水害で苦しまれてる方もおられるかと思うと、あまり軽率なことは書きにくいんですが。
東京は昨日からもう梅雨明けしてると思う。個人的に。
なのでベスパのヘルメットも夏用に変更した。




……んだけど。
久しぶりのベスパ純正ヘルメット。こんなにかぶり心地悪かったっけ?とびっくり。
これはモモデザインや現体制のクロムウエルと同じくMAX社が作ってる。
ここんちが作る(モモデザインやクロムウエル含む)ヘルメットって何故か、
頭の前後長に比べ横幅が広いんだな。舶来モノのくせに。
コレなんかは額から後頭部に合わせてるから耳の上に掌がまるまる入るぐらい隙間ができる。
だから側頭部を盛大に風が流れてとっても涼しいのだけど、
なんだかとっても恐怖感があります。もし事故にあったら確実に脱げてしまいそう。
高度な設計技術があるわけでも無いので、重量バランス悪いし。
そもそもシールドのないヘルメット自体、もう辛くてさ。

b0061723_4311577.jpg
そんなダメダメなベスパヘルメットと入れ替わりで棚に戻ったのはArai SZ Ram3。
いつからか、内装のウレタンがぽろぽろ落ちてきて、しょっちゅう耳に虫が入ったような恐怖を感じ、
最近はシールドのホルダーのツメが折れて、シールドが上げても上げても落ちてくる。。。
(シールドのホルダーパーツは数百円なんだけど、これは東単カラーなので同色が無い)
いろいろへたってきたので、そろそろコレは引退させてあげようかなと思っています。

うーん。まともなのはGP-5Xしか残ってないんだけど、どうするべきかな。
これから真夏だというのに、トライアンフには毎日フルフェイスか。辛いなぁ。


 
[PR]
by la_nuavo_vespa | 2010-07-16 04:10 | GOODS | Comments(2)
ビバ!Youtube


ちょっと前に話題になってた有名な動画。






を、アプリリアがネタにしてる。
アメリカ広告のような直接的な感じが可笑しい。






その舌戦に呼ばれてないのに我らがベスパ登場?
あは。アットホームすぎる。BMWもアプリリアもオフィシャルなもののようだけど、
これはパウロさんの誕生日をバーベキューで祝う傍ら15分で作ったもんらしい。
その割にペットボトルの飲料は半分ぐらい入れるように考えてたり、
インパクトの瞬間を遅らせるためにクロスをひく時だけ、
ひもの長さを長くとってるところを見ると、
へべれけに酔っぱらってるだけじゃなさそうですな。立派立派。
落ちちゃったリンゴの紙パック1つとビール瓶2本がさりげなく机に戻ってるのはご愛嬌。
こういう素人が作ったものが大企業の作ったものと並列に表示されるから、
youtubeはおもしろいんだよなぁとつくづく思う。

とは言え、BMWオリジナル版のこのアイデアはそれで食っている人の才能だし、
その発想を讃えるべきで、そのことを忘れちゃいけないんだけどね。


 
[PR]
by la_nuavo_vespa | 2010-07-14 03:11 | VESPA | Comments(0)
赤色じゃないってのが良いんじゃないかな
b0061723_25419.jpg
先週末otoboke-yaさんとベスパで千葉へツーリングしたついでに買ったものが昨日届いた。

More
[PR]
by la_nuavo_vespa | 2010-07-12 04:13 | TOOLS | Comments(2)
クリアでハーフウエット
b0061723_1424566.jpg
先日ワコーズのチェーンルブを手に入れた。
六月に発表されたという新製品。

最近チェーンルブはウエットタイプのものを使っている。
写真の左、ダイドー製がそれ。粘度がいいんだな。
ドライタイプのチェーンルブって色がついてるのが嫌なのもあるけど、
それよりドライタイプのチェーンルブは汚れが頑固で、掃除が大変だった。
もちろん、飛散しにくく持ちが良いってのは素晴らしいんだけど、
スプロケットカバー内で砂や埃と一緒にガチガチに固まったカスにはげんなりする。

飛散しにくく、持ちが良い=粘度が高く、粘着力が強い

ってことだと思うのだけど、それゆえに砂や埃を呼び込みやすく、
メンテ時の使い勝手を考えるとウエットタイプの中でも
そこそこ粘度の低いダイドー製のコレぐらいの方が楽っていう結論だった。



一方、今回手に入れたワコーズのものはハーフウエットタイプのクリアというのがウリらしい。
ドライタイプでクリアってのは今まで数社が出していたと思うのだけど、
ハーフウエットタイプってのは初めて聞いた。そこが手に入れてみた理由だったりする。


 

さて、どうなんだろう???
[PR]
by la_nuavo_vespa | 2010-07-04 01:56 | TOOLS | Comments(0)


S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
全体
VESPA
GTS250ie
GTS300Super
GT200L
Street Triple R
TRX850
GOODS
旅気分
TOOLS
素敵マシン
ちゃり
ツーリング
車載カメラ
仕事のかけら
色のハナシ
六本木だより
理科の時間
東京の目じるし
勘違いの時計ブーム
otoboke-ya列伝
チーム・モルモル
ひとりごと。
最新のコメント
わざわざ経過報告まであり..
by 仁唯パパ at 12:26
実は1セット目は10日ぐ..
by ところで、 at 22:06
はじめまして。自分もヘッ..
by 仁唯パパ at 08:19
LINK
以前の記事
2018年 10月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
more...
記事ランキング
検索