Top
<   2008年 03月 ( 16 )   > この月の画像一覧
ああ、ひとやすみ
b0061723_23214793.jpg
「えー。先週お花見行こうって言ったじゃない」
「天気悪そうなんだって」
「うそつきは泥棒に弟子入りしやがれ、このバカチンが」

ということで小雨降る中、二人花見を断行しておりました。
桜なんて青空だから綺麗なんであって、曇り空バックに見てもただの白い花だと思うのだけど。
染井吉野だったらなおさらに。よってモーターサイクルショーの話はひとやすみ。


 

More
[PR]
by la_nuavo_vespa | 2008-03-31 00:05 | otoboke-ya列伝 | Comments(3)
東京モーターサイクルショー 面を作るものたち
b0061723_1553020.jpg
「ビモータがいいな」
「昔の?」
「DB5。今のヤツ」
「えー。昔のヤツでしょ。かっこいいのは」
「再建前のなんて。そんな根性無いよう‥」

~神様がなんでも一台オートバイをくれるなら~
っていう、それで何も得られない、不毛な会話での一幕。
仲間内で最近大型バイクを手に入れる人がいたりして、
そんなガキのような話に花が咲く、30代真っ盛り‥。

b0061723_251964.jpg
そんなわけでBimota DB5C。
モトコルセのだっけ?なスペシャルバージョン。
コイツと、新しい水冷ドゥカティエンジンを積んだDB7をじっくり見比べてみたい!ってのが、
僕の今年のモーターサイクルショー最大のテーマだったのでした。


 

今日もだらだら写真が続きます。
[PR]
by la_nuavo_vespa | 2008-03-30 04:22 | 素敵マシン | Comments(0)
東京モーターサイクルショー オートマチックないろいろ
b0061723_23455386.jpg
「おいボブ、ヤツは今年もまた仕事さぼりやがったぜ?」
「去年は午後からジムショに行ってたみたいだけどナ」




b0061723_23544742.jpg
ハイ、今年も朝から仕事をさぼって東京モーターサイクルショーへ。
終わってから仕事するつもりが結局行かずじまい。。。
とりあえず今日はスクーター編。
まずは三輪の500ccから。


 

以後、だらだらと写真が続きます‥‥。
[PR]
by la_nuavo_vespa | 2008-03-29 01:22 | 素敵マシン | Comments(0)
ひとりチャイナ
b0061723_356571.jpg
晴れ渡った午後、仕事付き合いで横浜へ。
こんな時、高速でびゅーんって行ける湾岸地域に住んでて良かったと思う。


 

More
[PR]
by la_nuavo_vespa | 2008-03-23 04:19 | 仕事のかけら | Comments(3)
赤いちゃんちゃんこ
b0061723_224393.jpg
何年か前迄、随分可愛がって戴いていた映像の先生の還暦を祝う。
恥ずかしながら、還暦で赤いちゃんちゃんこを着るのは「赤子の如く生れ変わる」という
意味が込められているのだと、初めて知りました。言われてみて、なるほどなっと。
今までずっと、「母性本能擽るキュートなおじさま」をアピールする為だと思ってたよ。


 
[PR]
by la_nuavo_vespa | 2008-03-22 02:31 | 仕事のかけら | Comments(2)
漕ぎ出せ、ぐるぐると
b0061723_212533.jpg
突如、回り出す何か。

b0061723_2125094.jpg
待てども待てども出航しない船。








b0061723_2155072.jpg昨日は学校の卒業式。謝恩会まで何故か横浜。
酔っ払う男子。アドレス交換に余念の無い女子。
淡い色のチューリップをくれた子。
大変だろうけど、がっかりすることもあるだろうけど、
地道に続けさえすれば大丈夫って寄せ書きに書きました。
なーにを偉そうに、ね。。。


 
[PR]
by la_nuavo_vespa | 2008-03-19 00:00 | 仕事のかけら | Comments(0)
あの頃の気合を見せてみろ
b0061723_0213439.jpg
「乗ってみもせず拒否するのはどうだろう?」
「じゃ、じゃ、じゃぁ。江東区までよろしく」

頑なにTRXを拒否してきたotoboke-yaさん。それはある日突然コイツがウチの駐輪場にとまっていて、事前に購入の相談ないしは報告が無かったからでもあるのだけど。。。彼女の一番の主張は「なんか尖ってるのがイヤ」ってこと。それはあくまで見た目に因ることであってエンジン特性とかキャラクターに関することなんかではないのです。2stランナー+下道+雨の環境で、那須高原へのツーリングに耐えた君が何を言う?あんときの根性はドコ行った?物は試しに乗ってみな!とようやく説得に成功。記念すべきTRXでの初タンデムの日となったのです。

---ど、ど、ど、どうかな。
「うむ。今、飛び切り丁寧に走ってるでしょ?」
「これぐらいで走るならOKだけど、ずっと我慢できる?」

---この薄っぺらいシートの座り心地はどう?
「長距離走ると辛いかもね」
「それよりタンデムステップが近すぎて、くるぶしで踏ん張れないのよ」

---背もたれ無くて大丈夫?
「一眼レフ構えなきゃ大丈夫だけどさ」
「それより風がモロに当たるのがイヤ」




b0061723_0205117.jpg彼女が一番嫌がったのは予想に反して背もたれが無いことではなく、前の人と後ろの人のシートの高さの違いと前の人が前傾姿勢ってところ。自分が“ひな壇”の上に追いやられてるようなシートは疎外感を感じるのに加え、前の人が前傾姿勢だと自分と前の人にぽっかり空間ができてしまい、風との戦いを強いられると同時に自分の責任が増えたような気がするとかなんとかで、さらには一体感が得られない分、車体の動きに付いてけなくてイヤってことらしい。

ということは「殿様ポジションで乗れるオートバイ」で。
且つ「段差の無いシート」じゃないとダメってことか。

むむむ。難しいな。
ベスパはドンピシャだけど。



 

More
[PR]
by la_nuavo_vespa | 2008-03-17 01:29 | TRX850 | Comments(4)
春に向かって走れ
b0061723_0113019.jpg
日曜日の続き、上野公園内に咲いていた寒桜。
春がそこまできてる。自転車で走ってても汗ばんでくるほど。

暖かくなってきて気になるのが少し鼻がムズムズすること。
認めてしまい一気に花粉症になるのが怖いので、その疑惑はあくまで否定しますが、
どうも鼻の粘膜が乾いたような感覚があるんだよなぁ。今って必要以上に空気乾燥してる?

自転車で走るってことはその分余計に空気を吸うわけで、
花粉症持ちの自転車乗りはさぞ大変だろうなと想像します。
超人的な心肺機能を持ってる人ほどそれが仇になりそう。

b0061723_033124.jpg
休日自転車はKHSばっかりです。
折りたたみ機構とか小径タイヤが必要なんじゃ無くって、
単純にotoboke-ya'sビアンキと並走するのにロードは邪魔臭いから。
SPDが付いてないってのもあるか。

以前からこのKHS、前カゴ(籐籠なんていいよね、重いけど)付けちゃおうかと思案中。
ハンドルバーから支持する方式ならリクセンなんかで簡単に解決するんだけど、
なんとかもっと下の位置からカゴを生やせないもんかって思ってるもんだから、
計画は依然として計画のまんま。なんか良い方法無いのかなあ。


 
[PR]
by la_nuavo_vespa | 2008-03-13 00:53 | ちゃり | Comments(0)
マリー・アントワネットの“全部入り”
b0061723_135127.jpg
日曜日。
otoboke-yaさんと上野までちゃりちゃり。
東京都美術館でやってた「ルーヴル美術館展~フランス宮廷の美~」に立ち寄る。
よくあるルーヴル美術館所蔵物の企画展なんだけど、こういうのって意外と馬鹿に出来ない。
僕も二十歳頃、丸々二日かけてルーヴル美術館を見て回ったんだけど、あまりに点数が多すぎて
二日じゃ全然足りないし、圧倒的な情報量をそんな一度に詰め込めるもんでは無いって知った。
なんとか詰め込んだものも十数年経って覚えている感動は断片的で‥‥。
やっぱり何度も見ないとわからないもので、普段から気になったものを見れるのが理想だと思う。
その点こういう企画モノとなると、ある特定の切り口で選ばれたものをまとめてくれてる訳で、
しかも日本にいながらにして、日本語の解説もつく。日本語の図録も。
問題があるとすれば異常に混んでて、まともに見れなかったりするのだけど、
(今回も凄い混み具合でした)本来は平日に行けば解消されることも多い。

今回の企画は「フランス宮廷の美」、具体的にはブルボン王朝末期の工芸品を中心としてる。
ロココから新古典主義あたりの王や貴族の調度品がメインなんだけど、
いわゆるルイ15世からルイ16世あたりだから人気があるんだろう。
この大人気の年代、たぶんそれは「ベルサイユのばら」のせいではないかと僕は思っていて、
日本人に与えたその少女漫画の影響力って凄いなと勝手に感心しています。




b0061723_1462882.jpgええ。お気付きの方もおられるでしょうが。
ブルボン王朝末期といえば彼女。
彼女といえばその懐中時計です。
勘違い時計ブーム的には‥‥。

思わず協賛、協力のクレジットを見る僕。
あっ。あったよ。
スウォッチグループジャパン株式会社。
そして問題の、
ブレゲ事業部。




 

More
[PR]
by la_nuavo_vespa | 2008-03-11 04:10 | 勘違いの時計ブーム | Comments(0)
最新BMWに乗ってみる
~あんまり平和な世の中じゃ~‥んー。さすがに厳しいか。
実は数日前からブルーハーツの「英雄にあこがれて」(→YouTube)の歌詞から、
毎日記事のタイトルにしてきたんだけど、さすがにもう無理です。
このままいくと宣戦布告したり悪魔を育てたりしなくちゃいけなくなるしね。
そんな物騒な遊びは止めにします。我々の世代に響く名曲だと思うけど。

さて。

b0061723_2133975.jpg
「BMWの試乗会に行かない?」電脳クンから電話が。
特に用事も無いし、久しくこういった試乗会には行って無いのと、
最新のBMWに乗ってみるのもまたおもしろいかもしれないと、
二つ返事でライコランドへ。


 

More
[PR]
by la_nuavo_vespa | 2008-03-09 03:01 | 素敵マシン | Comments(0)


S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
全体
VESPA
GTS250ie
GTS300Super
GT200L
Street Triple R
TRX850
GOODS
旅気分
TOOLS
素敵マシン
ちゃり
ツーリング
車載カメラ
仕事のかけら
色のハナシ
六本木だより
理科の時間
東京の目じるし
勘違いの時計ブーム
otoboke-ya列伝
チーム・モルモル
ひとりごと。
最新のコメント
わざわざ経過報告まであり..
by 仁唯パパ at 12:26
実は1セット目は10日ぐ..
by ところで、 at 22:06
はじめまして。自分もヘッ..
by 仁唯パパ at 08:19
LINK
以前の記事
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
more...
記事ランキング
検索