Top
<   2006年 02月 ( 27 )   > この月の画像一覧
赤目
b0061723_10152.jpg
「こんなのあるけど使ってみる?」とotoboke-yaさん。(あっ昨日の話の続きね)

一見優しいように思えますが、コレが未使用なのを見ると
「いきなり自分のバッグに使うのは怖いから人柱になってみろ。なれるもんならな!」
という意味です。ああ、使って見せるさぁ。全部使いきったるからな!




まあ、固体じゃないタイプなので、使い勝手は良い。
バッグ用のものなので?匂いもキツくなくいい感じ。
簡単作業で、心なしか繊細な表情を見せる気もする。
もちろん靴2足だけじゃ使いきれるもんじゃなかったのですが。

でもでも、なんか達成感が足りなかったり。

More
[PR]
by la_nuavo_vespa | 2006-02-28 01:28 | GOODS | Comments(2)
CAMPER
雨降りの日曜日。
録画してあった女子フィギュアスケートを見ながらスケート靴っぽいブーツを磨く。
そして結局、そんな感じで一日が過ぎてしまった。

b0061723_23343519.jpg
いつからだっけな。
今や、ツーリング専用みたいになってしまったカンペールのショートブーツ。
スニーカーよりは安全かなと思ってのことです。

たぶんもう5、6年くらい履いてる。皮の表面に多少のダメージはあるけど、
靴そのものとしては特に痛んだところもなく、全くの現役であります。
意外と丈夫なんだよな。

ほんとはバイク専用の靴を新調したかったりするのですが、
まだまだ壊れそうにないからこれまたタイミングが判らないんですよね。
みなさん、バイク専用の靴を持ってたりしますか?
[PR]
by la_nuavo_vespa | 2006-02-27 00:21 | GOODS | Comments(2)
掘り出しモノ
b0061723_0404745.jpg
最近PCが重くなってきたんだよな。っと思ってファイルの処分をしてると出てきました。
どこかへ行ってたフラワーテールの図面です。

僕も花柄にしてみたいわん♪ってヒトへ。<そんなヒトいないか…
これでアナタのお尻にも花が咲きます。

曲面に伸ばされるとはいえ、カッティングシートでもよく伸びる素材を使うとか、
切れ込みを入れて対処するとかすればなんとかなるはず。
サイズを合わせさえすればね。
(ほんとはどっかのメーカーが作ってくれるといいんだけどね)
リアルカーボンシール(伸びるうえに厚みがあるのでいいと思う。高いけど)で作成、
黒いGTSに、なんていいんじゃないの?





うん、そだね。

GTSはテールライトが違うんだったね。
そんなGTSにはこんなテールライトガードが似合いそう。(写真はPX用)
誰か作ってみてはどうだろう。カッコイイと思うんだけどな。
b0061723_103149.jpg
[PR]
by la_nuavo_vespa | 2006-02-26 01:01 | GT200L | Comments(3)
Coming soon…だってさ
先日(1月7日)お伝えした、ピアジオの三輪車。
走ってる映像を見つけました。

この動き方‥‥
やっぱりネクサスの方がコンパクトでスムーズに走れそうだと思うのは僕だけでしょうか。
ある一定のところまでは良くてもそれ以上はとても難しそう。むむむ。

b0061723_0111710.jpg
[PR]
by la_nuavo_vespa | 2006-02-24 00:00 | 素敵マシン | Comments(2)
眼で殺される
b0061723_21315041.jpg
「私のドコが好き?」
「もちろんそのエーゲ海のように澄んだ瞳さ」

この場合、間違っても「優しさ」だとか「知性」だとか
そんな捉えどころのないアンサーはいけません。野暮ってもんです。
できれば、体のパーツが一直線な感じがしていいですね。
「くるぶし」とか「脇の肉」とか微妙にマニアックなのも考えものですが。




GT(GTSもそうですが)のボディーデザインのなかで一番好きなパーツだったら
僕の場合、間違いなくこのライト。この垂れ目。
ベスパとしては大柄なボディーもこのライトのおかげでもっこりと可愛く見える。
これがもしデカイ垂直に構えたライトだったら威圧感がありすぎると思う。
何よりモダンな感じがして好感が持てたような記憶があります。

まさに新世代ベスパを表現したというような、
そんな気持ちがこもるパーツに思えて仕方ない。
確かどこかで読んだ記事にはこのライトの角度(垂れ角)を決定するのに、
デザイナーさんが随分やり直したってのがあったと思う。
僕自身としてはもう少しだけモダンな方向に振ってもいい気もしないでは無いのですが、
クラシック過ぎず、モダン過ぎずこのバイクの立ち位置としては巧く出来てる。秀逸です。

手法としては現行型のポルシェと同じで、目が垂れるのはそもそも空力を考えてのはず。
軽二輪のスクーターとしては、空力というよりはイメージ優先なのでしょうが、
先日のようにGTのメーターの目盛りが足りなくなるくらいのスピードレンジだと、
多少は効いてるんじゃないだろうか。もしかして機能主義だったりするのか?
恐るべしイタリアンデザイン。




最近GTネタが続きます。すばらしい。
[PR]
by la_nuavo_vespa | 2006-02-23 00:00 | GT200L | Comments(2)
新色続々?
b0061723_21463466.jpg
GT200Lに新色が追加になるそうだ。
もちろん日本国内に入ってくる色でってはなし。

それがこのNero Grafiteという黒色。
GTSでも使われているNero Lucidoと違い、ラメが入ってます。
あの真っ黒じゃないので、少し軽やかかなぁ。
どちらかというと青い印象。
あっ写真が良くない(初めてニコンのデジタル一眼貸して貰ったので使いこなせず♪)ので判り難いのですが、いわゆるマットカラーでもない。




興味深いのがこれほどのGTS人気に関わらず、GT200Lに新色が投入されてる点。
もしや本国でもキャブ車の可能性が再評価されてるんじゃ?
イヤイヤ、テコ入れの意味合いが強いのか?
とにかくすぐに200Lが消えて無くなる訳でもなさそう、かな。

b0061723_2393447.jpg
こちらは本国ではGTSに存在するRosso Vintageって色。
なんだかよりクラシカルな印象ですね。
日本でもこのままGTSの人気が続けば発売するのかな。

b0061723_23121813.jpg
そしてこちらは本国でGTに存在するらしいPrugnaという色。
そう、LXと同じPLUM‥‥プラムです。
そうなんだ。今日、初めて知りました。
シート地も明るいベージュだし。
そうそう、普通の黒も本国サイトではこの明るいシートがくっついています。
これから日本に入ってくるGTの黒もこの色のシートがくっついてくるのかな。
[PR]
by la_nuavo_vespa | 2006-02-22 00:00 | 色のハナシ | Comments(0)
失格の危機
ぐふ。まだ笑いがこみ上げます。
ありがとう、ありがとう、ありがとう。

b0061723_0303533.jpg
ドーピング疑惑!昨日の成績抹消か?

イヤイヤ。昨日使っていたこのフランス代表モチュールさんはあくまでヒューエルラインの掃除を目的としたもの。燃料そのものが激しく燃えるとか、オイルに添加してフリクションを激減するとかいったものじゃないのです。例えるなら血液さらさらエコナのサラダ油(トクホ)のようなもの。だからユンケルみたいなものとは違うのですよ。

だからほんとは本番前に使い切っておきたかったのですが、間に合わず本番中に使用することに。まあ、おまじないのようなものだから気にしない、気にしない。

使用感としては‥‥
確かにスムーズに上まで回るような気がしないでもない。
ただし、スピードのノリに反映してるとは思えないところがミソ。




◇◇◇

冷静に良かった時のコンディションを考えることは大事と思う。
次の機会に活かせられるから。
そうやってノウハウを積み上げていくしか無いからね。

昨日のことでいうならば。
エンジンオイル、ギアオイルの交換。
タイヤは高めの空気圧。
キャブはニードルクリップ1段下げ。
きっちりナラシした新品のベルト。
プラグはNGKの7番‥‥

ストック(ノーマル)で通すならやっぱりベルトが最大のキーワードだと思う。
もし距離を走ったGTで、最近上が伸びないんだよなーって言う人。
僕だったらベルトの交換をお勧めします。他よりも影響が大きいと思うので。
[PR]
by la_nuavo_vespa | 2006-02-21 01:09 | GT200L | Comments(2)
努力とは報われるもの
b0061723_18261875.jpg
今年もやってきましたよ、ムラカミさんちの恒例ストロベリーツーリング。(→去年)
今年はいちごにも厳しい寒さの冬なんだそうです。




そしてそして。
2月恒例のイタスク直線トライやいかに?

まわりが皆250ccクオーサーエンジンとなった中、
ひとり200ccリーダーエンジンのGTでの参加。
自分自身の予想でもビリ、競馬で言うなら万馬券。
だって11月は悪あがきの末の完敗だったんだもの。
はじめから、ひとり旅は覚悟の上。




ところが、だ。

予想通りアトランティック250のひとり勝ち、圧勝となったものの、
それ以外は混戦模様。そう、GTもピーク時のコンディションが戻ってきた感じ♪
クオーサーエンジン車と対等に遊んでもらえました。ぬはははは。
もう後は各車、空力次第といったところ?

あー楽しかった。ぐふふ。
(ごめん、笑みが漏れた?うふふ)

b0061723_1823270.jpg

[PR]
by la_nuavo_vespa | 2006-02-20 00:00 | GT200L | Comments(0)
4時間の使い道は?
b0061723_2145047.jpgまた寒くなってきましたね。

最近ホッカイロのありがたみを知り投入。
靴下ではなく靴に貼るタイプってのが、
具合が良いのかしらん。
4時間しかもたないけどね。

これで明日の寒さもばっちりんこ。


[PR]
by la_nuavo_vespa | 2006-02-19 00:00 | GOODS | Comments(0)
頭を冷やしてね
さすがにオリンピックを見る余裕のない働きマンの方は多いと思う。
確かに仕事にもろに影響するしね。

僕だってそう。確実に時間を奪われてます。
でも、ホントは見たかったのが開会式。
競技は見なくてもコレだけは見たかった。
大概は仕事の糧となる(筈…)




んで、今更ながらに検索ちゃん。
写真くらいはあったよ。

すごいのね。フェラーリやドゥカティが爆走してたみたい。
さすが、イタリア。やりすぎくらいが丁度良いんだね。

しっかし、何でも赤いね。
やっぱり情熱の赤ですよ、GTSも。注)当のイタリア人は赤い車は敬遠するそうです。

なかでも気になったのがこの頭が火事なヒト。
どうも、ローラースケートで滑走してたみたいです。
もちろん推進力はあたま。ヘッドエンジン!むち打ちに気をつけろ!

調べていくと。。。
このスーツやヘルメットはダイネーゼ製らしい。
なかなか濃いぞ、イタリア。

b0061723_0561245.jpg
(c)DAINESE
[PR]
by la_nuavo_vespa | 2006-02-18 01:20 | 色のハナシ | Comments(4)


カテゴリ
全体
VESPA
GTS250ie
GTS300Super
GT200L
Street Triple R
TRX850
GOODS
旅気分
TOOLS
素敵マシン
ちゃり
ツーリング
車載カメラ
仕事のかけら
色のハナシ
六本木だより
理科の時間
東京の目じるし
勘違いの時計ブーム
otoboke-ya列伝
チーム・モルモル
ひとりごと。
最新のコメント
わざわざ経過報告まであり..
by 仁唯パパ at 12:26
実は1セット目は10日ぐ..
by ところで、 at 22:06
はじめまして。自分もヘッ..
by 仁唯パパ at 08:19
LINK
以前の記事
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
more...
記事ランキング
検索