Top
<   2005年 02月 ( 28 )   > この月の画像一覧
河野鷹思のグラフィックデザイン展
b0061723_1401869.jpg

ここ4、5年自分の中で大きな存在になっている、故河野鷹思先生。
その展覧会が東京国立近代美術館で開催。‥‥今日が最終日。
ずっと印刷物で見るしかなくて、それでもおこがましくも勉強させてもらっている気になっていたのですが、本物を見るともう、全然。(本来印刷物であるグラフィックデザインの展示など意味がないように思いがちですが)やっぱり本物を見とけ!と思いました。ちょっとやる気出てきちゃってます。
[PR]
by la_nuavo_vespa | 2005-02-28 01:58 | 仕事のかけら | Comments(3)
真っ赤なコルベット
b0061723_071347.jpg

コルベットはどうでも良くって‥‥
今日見たおうちの駐車場。<マンションです。
んーこれならいいのだけど、今度は居住空間が狭いのです。
この広いTOKYO(ぷっ)の果たしてどこに住めばよいのだろう。



とは言いつつ明日、中身を見てきます。がんばれ。
[PR]
by la_nuavo_vespa | 2005-02-27 00:20 | 素敵マシン | Comments(3)
‥‥‥。
b0061723_2341279.jpg

馬「某競馬ブログ見たんかよ?」
GT「見させていただきました。」
馬「どうよ」
GT「はい。勉強します」
馬「おまえ、ギャンブルする気あんのかよ」
GT「自分のまわり、人生ギャンブルの人達ばっかりっすから」
馬「‥‥おまえは、どうなんだよ」
GT「‥‥。」
馬「だっせーな、おい」
GT「‥‥‥。」
[PR]
by la_nuavo_vespa | 2005-02-26 23:53 | ひとりごと。 | Comments(2)
サンゴー
b0061723_311056.jpgリコーGR-1。コンタックスT2を洗濯してしまったので中古で購入。
すごく普通に良く写る。マグネシウムダイキャストボディにも惹かれたのです。

プレゼンや複写などで、ごくたまにポジで撮らないといけない時があるのですが、だいたいは一眼レフの登場となるので、こういった35ミリコンパクトカメラはデジカメを手に入れて以降全く使わなくなりました。このカメラもせいぜい5、6年前に買ったのですがもう既にノスタルジックに見えます。




なぜ35ミリフィルムは36枚撮りなのか?
36コマが両手で広げられるギリギリの長さなんだって。まさにデザインですね。
と、テレビで言ってた。ギャフン
[PR]
by la_nuavo_vespa | 2005-02-25 03:09 | GOODS | Comments(4)
春一番に吹かれて
例年より9日遅れらしい。どこかでは黄砂も吹いたらしい。
b0061723_1494035.jpg

奥が青山トンネルです。通勤ルートで最難関の渋谷の坂を越えていっぷくの図。
青山トンネルを越えると最後の坂である麻布の坂が待っている。
バイクだと気にもならないのだが、東京って坂だらけ。(埋立地を除く)


今日、写真を撮ってはじめて気が付いた。
柵にイチョウの意匠(東京都だからね)があしらわれてる。へぇ~。
[PR]
by la_nuavo_vespa | 2005-02-24 02:09 | ひとりごと。 | Comments(6)
スゴクオモシロダイスキ
b0061723_23431994.jpg


「コレ、ボクノ」
「イヤ、ヒャクニジュウゴ、シシー」
「スゴクオモシロダイスキ」

六本木のとあるちいさな割烹料理屋の前で、まだ500キロも走ってないブラックの新車を見ながらそう話してくれた彼は金髪が黒いニットに映えていて、すごくチャーミングな笑顔がたまらない感じの素敵なヒトでした。

おしゃれな時計屋さんや、世界最強のGTのりなどいろんな人に愛されるGT♪
[PR]
by la_nuavo_vespa | 2005-02-23 00:02 | GT200L | Comments(11)
シルエット
b0061723_2124100.jpg

昨日のツーリングではGT200Lが2台。普段良く見かける種類のバイクではないのでヒトが乗っかっているGTをまじまじと見ることができ新鮮でした。

こんなに見た目の重心が低かったのですね。ランナーなんかだとヒトが乗ったシルエットがまだスポーツバイクのそれに近いのだけど、GTはヒトが乗ったシルエットもマンガみたいにいかにもベスパ。そんなシルエットのバイクが高速道路で車をパスして走ってゆくのだからなんだか可笑しい。おいおい、それ大丈夫?って我ながら思ってしまう。車からも不思議に写るかもしれません。

ちなみに走行性能そのものに関してはとりたてて述べること無し
前回のツーリングから何も変わってないので。
[PR]
by la_nuavo_vespa | 2005-02-22 03:01 | GT200L | Comments(5)
どれどれ
今日は恒例のムラカミモーターサイクルズさんのイチゴ狩りツーリング。
b0061723_2057551.jpg
こんな感じ。相変わらず「愛ベリー」はおいしいですね。
詳しくはお仲間ブログを参照してください?



b0061723_2115474.jpgいちごに限ったことではないですが、交配用にみつばちを使うんですね〜。交配専用みつばちの名前は「どれどれ」。なんだか、みなしごハッチよりピーポくんに近い。そんな彼らにも、今日はイイ陽気だったようで活発に働いてるご様子でした。‥‥‥当然、どこかで売ってるんですよね。ちょっと不思議。





くどいようだけど彼らの名前はどれどれ。
[PR]
by la_nuavo_vespa | 2005-02-20 21:26 | ツーリング | Comments(6)
GT、エス~?!
久しぶりに某巨大匿名掲示板を見ていると気になる書き込みが。
b0061723_125062.jpg

GTS250とな?
la nuova vespa?という名前な以上、この話題無視できませんね。

この情報ではどこまで計画が進行しているのかわかりませんが、250ccってことはクォーサーエンジンですよねぇ。そうですか。そう来ますか、ピアジオさん。。。

200ccのグランツーリスモと同じ車体に載せられるんでしょうか。
もし載らないなら別シャーシーですか?ん~でかいベスパになりそう。
グランツーリスモよりでかくて力持ちなベスパ。
より、トルクで走るベスパ。
特に立ち上がりの加速ではグランツーリスモより速いベスパ。。。

そんなとこですかね。
個人的には200ccというのが、よりマニアックってことになればいいかな。
早く某氏のスカラベ250、試乗させてもらわなくっちゃ。
[PR]
by la_nuavo_vespa | 2005-02-19 01:29 | VESPA | Comments(10)
ダイソンとヨシムラ
今日、一昨日より職場に入れてもらった加湿器を見ていました。
最新式は勢い良く水蒸気が出るもんだと感心していたのですが、それでもやはり、最後には大気に押し戻されるのが視覚的によく分かる。ん~流速の勉強になるじゃないか。
b0061723_1464744.jpg

そこで、高価なことで?有名なDYSONの掃除機と神と呼ばれた男、ポップヨシムラのサイクロン思想をおこがましくも試してみよう。加湿器は水蒸気を遠くに飛ばすことのみに絞って設計されてないと思う。そこで、広がる流体をサイクロン状に束ねることができるようにペラを作り直すこと数回。ようやく渦巻く水蒸気になった。しかし初速こそ速くなったものの飛ぶ距離は変わらず。異物をつけた損失分をとり戻せていないのか?閉塞された状況でないと意味がないのか?さすが流体力学(なのか?)、難しいですね!!!理系とは程遠い美系(なんか気色悪いですね)の自分にはよくわかりません。

b0061723_1564262.jpgこの場合、サイクロンというより複数の(一度分かれた)流体を合流させると、より加速するという集合マフラーの原理の方があてはまるんでしょうか。‥‥きっと専門家から見ると大笑いなんでしょうね。でも大人になってからの「実験」は本当に楽しいもんです。
[PR]
by la_nuavo_vespa | 2005-02-18 02:29 | ひとりごと。 | Comments(5)


カテゴリ
全体
VESPA
GTS250ie
GTS300Super
GT200L
Street Triple R
TRX850
GOODS
旅気分
TOOLS
素敵マシン
ちゃり
ツーリング
車載カメラ
仕事のかけら
色のハナシ
六本木だより
理科の時間
東京の目じるし
勘違いの時計ブーム
otoboke-ya列伝
チーム・モルモル
ひとりごと。
最新のコメント
わざわざ経過報告まであり..
by 仁唯パパ at 12:26
実は1セット目は10日ぐ..
by ところで、 at 22:06
はじめまして。自分もヘッ..
by 仁唯パパ at 08:19
LINK
以前の記事
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
more...
記事ランキング
検索