Top
そんなテスト
b0061723_0515269.jpg
燃調も出たということで、今日は駆動系を開ける。
いやー。まだ新しい車体なので気持ち良いですね。
手もそんなに汚れないし。


 



b0061723_0543249.jpg
タイフォースマフラーはGTS300のパワーバンドを少し上げるようです。
(燃調が出たんだからマフラーの感想もやらなくちゃね。それはまた後日)
よって駆動系をそれに合わせたいのだけど、とりあえず今日はノーマルバリエーターのまま、
ウエイトローラーのみの変更で純粋に目指すべき変速回転数を探ってみます。




b0061723_142226.jpgGTS300のノーマルのウエイトローラーはひとつ13.5g。GTS250ではおよそ11gなので、その差は2.5gもある。ウエイトローラーを重くできるってのは結構有利になることが多いと思うので僕としては大歓迎なんだけど、GTS300の13.5gをこの11gに置き換えるのはちょっと‥厳しいだろうな。2.5gの差は大きすぎる。
なーんてことを考えて、11g×3+13.5g×3というチャンポン状態で組んでみた。2.5g差でのチャンポンはあまり褒められたことでは無いのだけど、まあ、あくまでテストだしってことで。そもそも厳密にはバリエーターの種類によって走りやすい変速回転数は変わるけど、いずれバリエーターなど駆動系の変更時にはその基準にはなるかなっていうテスト。





◇◇◇

早速試走。
11g×3+13.5g×3(≒12.25g×6)での変速回転数(全開でのバリエーターによる)は、
7500rpm(±100rpm)でした。ちなみにノーマルの13.5gでは7000rpm(±100rpm)。
高回転で変速するようになってタイフォースが低速からいきて来るんだけど、
個人的にはちょっとイマイチかな(笑。

GTS300の低いミートから加速していく特性が薄れてしまってるし、ノーマルバリエーターを使うなら
低速から回転を上げないで詰めていく方が、この車体の場合はおもしろいんじゃないかと。
少なくとも、もう少し(たぶん200rpmぐらい)下に合わせたほうが、僕は好みだな。


b0061723_158767.jpg
右、11g、左のふたつが13.5g。サイズは共におよそ21×17mm。
13.5gは枯れた感じのオレンジ色、11gは本当はきれいなライトブルー。


 
[PR]
by la_nuavo_vespa | 2008-12-03 02:14 | GTS300Super | Comments(2)
Commented by K。 at 2008-12-03 09:57 x
やはりのトルク型エンジンの感じみたいですね~
でも、色々チャレンジは先駆者(人柱とも言う。>w)の宿命~
でもでも、そのチャレンジが楽しくて仕方ない感じが伝わります~
僕もTMAXの新製品なブツで人柱予定。(ウヒ)
Commented by ところで、 at 2008-12-03 14:33 x
ハイ、新しい乗り物でまだ前例の無いチャレンジは楽しくて仕方ないですね。
GT200Lの時もそういう時期があった筈なのですが、
その頃はまだブログやってなかったので、こういう細々とした変更は明かさないままでした。

TMAXは新兵器が控えてるとのこと。楽しみですね〜。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< ふと立ち止まってみると 燃調セッティング終了 >>


S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
全体
VESPA
GTS250ie
GTS300Super
GT200L
Street Triple R
TRX850
GOODS
旅気分
TOOLS
素敵マシン
ちゃり
ツーリング
車載カメラ
仕事のかけら
色のハナシ
六本木だより
理科の時間
東京の目じるし
勘違いの時計ブーム
otoboke-ya列伝
チーム・モルモル
ひとりごと。
最新のコメント
わざわざ経過報告まであり..
by 仁唯パパ at 12:26
実は1セット目は10日ぐ..
by ところで、 at 22:06
はじめまして。自分もヘッ..
by 仁唯パパ at 08:19
LINK
以前の記事
2018年 10月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
more...
記事ランキング
検索