Top
95%のパワー
b0061723_149976.jpg
そういえばGP800はもうすぐ発売されるんだよと黄色好きさんが言ってた。

実は今までその駆動系のセッティングがどんなふうになってるのかに興味を持っていて、
もしチューンドランナーのようにゼロスタート直後からバリエーターが開ききるまでの間、
ずっとパワーバンドを摑まえて離さないようになってたら、75馬力と言えども
それはもう、100馬力オーバーのオートバイと競争できるんじゃないかと思っていた。

勿論ゼロ発進直後パワーバンドで繋いだら耐久性(特にクラッチとか)に負担かかり過ぎるだろうし、
燃費やら何やら弊害もあるだろうから、ある程度セーブしてあると考えるのが普通だし、
ビッグツインだからそこまでは回転の上がり方が早くないのかもしれない。
まあ、そんなこと僕が心配するようなことでは無いんだけどね。




ナリカワさんの公式発表では乾燥重量245kgで75hp。
0-100Km/hは5.7秒(ネスサス500は6.6秒)で最高速度は200km/h(海外のサイトではメーター読みだと220~230km/hまで伸びることもありと書かれているのを読んだことがあります)やっぱり充分に速いじゃないか、早く乗ってみたいね。

しかもその公式発表で気になる文字が。
「3500rpmですでに95%のパワーが得られ~」

それが本当なら凄いことかもね。
発進直後から最大出力を発生する7,250rpmまでの間、(たぶん6,000rpm付近で変速とか?そして150km/h付近まで変速し続けたりしそう)いつでも全力に近いパワーを発揮してくれるという‥‥。
感覚的にはTRXでの3500rpmなんて50%のパワーも無いんじゃないか?
高回転を維持しないとイマイチ走らないTRX。なんだか恨めしいぞ。


 
[PR]
by la_nuavo_vespa | 2008-02-28 03:05 | TRX850 | Comments(3)
Commented by ori2yellow at 2008-02-28 22:21
トルクで稼ぐタイプかもね。
私も早く乗ってみたいです。
Commented by J_JOE at 2008-02-29 00:35
3500回転でもうほとんどパワーが出てるってすごいですね。
100kmまでの加速って会社の上司が乗ってるスカイウェイヴが4秒弱なんで、重さ200キロ越えしたスクーターではかなり速い部類でしょうね。

ノーマルのVXRで8~9秒くらいだったです。
(個人的にGT200Lのほうが気持ち速い気しますw)
もしかして800ccはオートマ免許対象外???
Commented by ところで、 at 2008-02-29 01:11 x
☆黄色好きさん。
ですね。逆に言うと重量級なのとオートマチックなのとで、
そういう風にせざるをえなかったのかなって深読みしてしまいます。

☆JOEさん。
まぁ95%のパワーとは言い過ぎでは?って思っちゃいますけど。
実際の数値でそうならば、どこにおいしいところがあるのか体感できないんじゃ‥‥。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 悪夢ふたたび? 薔薇のついた時計 >>


S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
全体
VESPA
GTS250ie
GTS300Super
GT200L
Street Triple R
TRX850
GOODS
旅気分
TOOLS
素敵マシン
ちゃり
ツーリング
車載カメラ
仕事のかけら
色のハナシ
六本木だより
理科の時間
東京の目じるし
勘違いの時計ブーム
otoboke-ya列伝
チーム・モルモル
ひとりごと。
最新のコメント
わざわざ経過報告まであり..
by 仁唯パパ at 12:26
実は1セット目は10日ぐ..
by ところで、 at 22:06
はじめまして。自分もヘッ..
by 仁唯パパ at 08:19
LINK
以前の記事
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
more...
記事ランキング
検索