Top
薔薇のついた時計
小洒落たセレクトショップでotoboke-yaさんとショッピングしてた時のこと。
キラキラした、ブレスレットにしか見えない時計に混じって、
女性モノの古いロレックスとチュードルが売られてた。

彼女は正確な時間が読み取れないような腕飾りに興味はないらしく、
その古い機械式を指して、これってどうなの?と聞く。
僕も多少は時計に詳しくなってきたから「ちょっと高いと思う」とだけ伝え、
決してそれを薦めたりはしなかったんだけど、結局次の日からベストのものを探すことに。。。

二週間ぐらいは探してたかな。
ようやくそれにめぐり合えた。




b0061723_2133670.jpg
チュードルのレディースもので、通称コバラと呼ばれるものらしい。
1964年製造、手巻きのオイスターケースでねじ込みリューズまでロレックスと同じ構造。
探し出すに当たって苦労した最近あまり見ないケース幅22ミリというサイズ。
よって風防は親指のツメぐらいの小さな時計です。

何より12時位置にチューダー家の薔薇が描かれていて、このチューダー・ローズは彼女の仕事上、
ネタとして面白いらしく、むしろ僕がその歴史を教えてもらった。

覚えていますか?薔薇戦争。(→Wikipedia)
そういえば、微かに世界史で習った気が‥しないこともないよね。
赤薔薇のランカスター家と白薔薇のヨーク家の争いのあと、ランカスター家のヘンリー7世と
ヨーク家のエリザベスが結婚してチューダー王朝を興したんだそうです。
以降、英国王室の紋章も薔薇になったとか、ならないとか。(いやなったのですけど)
薔薇の意匠を見てそれを言い当てるのだから、日本史は壊滅的に判って無い彼女も、
歴史そのものが嫌いなわけじゃないのだと思う。チャンバラに興味が無いだけなんだろう。


 



 
 
b0061723_371647.jpg
そもそも「レディース時計特有の奇抜な見た目じゃない普通の、王道系」、
「でもロレックスじゃなくそのセカンドライン」ってのが彼女の希望。
しかし64年製っていうのが引っ掛かる。普通に考えてこの年齢の女子のものとしてはえらく渋い。
元々彼女がそういうのはいっこうに意に介さない趣味だからなんだけど、僕は先日、
そういう雑誌を買ってたからって、この少し古いものにはちょっぴり勇気がいりましたね。

でもアイボリー色(写真はそうは見えないかも)の文字盤(当時のオリジナルだとのこと)や、
鈍い光り方をする古いロレックスのリベットブレスも気に入ってくれたようで一安心。
実際個体の選定にあたった僕としては、本当にコレでいいのか内心相当ヒヤヒヤしてたのです‥‥。

b0061723_3274295.jpg
昨日松戸のスズキ時計店さん(いつもお世話になります)にてブレスも詰めていただき、
今日からこの薔薇の時計と共に仕事に向かったotoboke-yaさん。
そしてまたひとつマニア色が加味された我が家、なのです。


 
[PR]
by la_nuavo_vespa | 2008-02-26 04:51 | 勘違いの時計ブーム | Comments(4)
Commented by ori2yellow at 2008-02-26 09:06
おお!?
良いとこいったね。
グッチョイス!!
Commented by まるこ at 2008-02-26 12:16 x
すてき~♪♪シンプルでキリッとしている表情がいいなぁ。。時を経ても、良いものは、やっぱり良いものですね。
Commented by jinxsuz at 2008-02-26 14:10 x
ブレスの長さ大丈夫でしたか?お困りの時はお気軽にご相談下さい。
日常使用に困難な精度だったらオーバーホールも出来ますので。
Commented by ところで、 at 2008-02-27 01:13 x
☆黄色好きさま。
グッチョイ?いいとこだった?僕も嬉しいです。

☆まるこさま。
あいぼーさんに褒められたよ。もう家宝だよ。って彼女は言ってます。

☆スズキさま
ブレスで調整できる範囲ではやはりアレくらいで、後はバックルのところで少し緩めにしてるみたいです。
また薔薇の時計に何かあったら(レベルソより可能性が高いと思ってます)持ち込ませていただきます。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 95%のパワー 春一番大暴れ >>


S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
全体
VESPA
GTS250ie
GTS300Super
GT200L
Street Triple R
TRX850
GOODS
旅気分
TOOLS
素敵マシン
ちゃり
ツーリング
車載カメラ
仕事のかけら
色のハナシ
六本木だより
理科の時間
東京の目じるし
勘違いの時計ブーム
otoboke-ya列伝
チーム・モルモル
ひとりごと。
最新のコメント
わざわざ経過報告まであり..
by 仁唯パパ at 12:26
実は1セット目は10日ぐ..
by ところで、 at 22:06
はじめまして。自分もヘッ..
by 仁唯パパ at 08:19
LINK
以前の記事
2018年 10月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
more...
記事ランキング
検索