Top
収穫と課題
b0061723_116938.jpg
さて、例の車載カメラの本格運用?について。

うまくいったところもあれば、いかなかったところもありました。
でもこのおもちゃのおかげで、冬場ののんびりツーリングも新しい愉しみが増えて嬉しい。
次はあそこをこうしてここをこうしてなんて考えてる僕がいます。

b0061723_1361932.jpg



 




b0061723_1375062.jpg
まずは高速道路での虫や埃の攻撃に耐えられたか。
関東にも木枯らし一号が吹きすさぶ?ぐらいの気温だったこともあり、
レンズフィルターはおろか、車体のどこにも虫はくっついてなかったね。
それよりも。

数十分走ったところで、なんかカメラがガタガタ揺れてる。うおお?
手を伸ばすと三脚穴~シューの間が少し緩んでる。お、落ちちゃうじゃないか。
減速しながら二十度ほどカメラをさらにねじ込み、SAに入ってからは取り外してしまった。

やっぱり取り付けた場所的にTRXでの風圧には耐えられなかったようです。
まあ、ぶん回してる時にカウルの外に手を出すとその風圧はわかるので、
予想はしていたのですが、やっぱり無理だったんだあって確認。
クイックシューを捨てれば回避できることなんかな。うーん。
とはいえ、ベスパで出せる最高速ぐらいなら問題ないんだけどね。


b0061723_1581215.jpg
高速道路を降りてから再び装着。
「オートバイを走らせている時の風景を撮りたい!」っていう、
基本的にな願望は満たせている気はする。


b0061723_1565016.jpg
でもいくら広角であっても進行方向しか写せないんだなっていう
ごくあたりまえのことを感じましたね。やっぱり走りながら普段目にしてるのって、
左右上下にあって、「あっ。あそこに野生のキジが歩いてた!」とか、
「左手の山に右手の山の陰が写っててキレイ!」とかは写せない。
そんな時はやっぱり首から下げたカメラの方がいいね。


b0061723_28625.jpg
コイツの特徴はシャッターが切れるタイミングは自分で決められない(決めなくていい)ってところに、集約されると思うんだけど、こういう写真が撮れるとおかしい。
ラスト一秒の瞬間。少しだけミラクル。フライングしてない証拠。


b0061723_2112065.jpg
あえて技術的なことを言うと、測光と測距がちょっと追いつかないってところかなぁ。
こういう緩やかで広い道を流している時は測光もそんなに変わらないんだけど。


b0061723_2225185.jpg
ちょっとタイトな山道で日向と日陰が目まぐるしく変わるようになってくると、
測光した瞬間よりもちょっとだけ先へ走ってしまってるようで、露出がずれるのかな。


b0061723_2273221.jpg
フォーカスの問題も、こうやって隊列を組んで走ってる時はまだいい。
そんなに狂うこともないようだった。


b0061723_2291081.jpg
でもどこかのスイッチが入ってひとりペースを上げる人がいたりすると、
僕のジャーナリズム魂に火が付いちゃったりするもんだから大変。(笑
0コンマ何秒で被写体がファインダーの真ん中からどれだけ動くのか。
(測距点は中央に固定してるのです)


b0061723_2385718.jpg
ハイペースのなかで別のラインを探しながらべったり張り付き続けるのは難しい。
一度液晶を見すぎてオーバースピードで突っ込みそうになった。
広角の遠近感って人の目より大きいからね。
大きく写す為に少し寄せてるのに、遠くに見える。
で、視線を戻すとコーナーが目の前に‥‥。

これからはプレビュー画面は切っておこうと心に誓ったのでした。
だってミラーの横にあるとつい、ちらちら見ちゃうんだもの。


b0061723_343658.jpg
ついでだからと思って動画もとってみたのだけど、すごい手ぶれ、いやバイクぶれ。
でもなんだか妙に生々しくてこれが非常におもしろい。
レンズが車体のセンターに付いて無いからちょっと気持ち悪いけど。




◇◇◇

他に気にしていたバッテリーの“持ち具合”は都合400枚と動画計10分撮って、
一つ半の消費でした。一日たっぷり遊んでも二つあれば足りるかな。
今後の課題としてはやはりもう少し違う場所からも狙えるようにしたい。
今よりもっと振動を拾わない場所で、できれば後方にもレンズを向けられるように。
究極的にはヘルメットにカメラを付ける。ということになるのかもしれないけど、
僕は芸人じゃないので、もう少し車載方法でトライしてみようと思いマス。


b0061723_3184543.jpg



 
[PR]
by la_nuavo_vespa | 2007-11-20 03:48 | 車載カメラ | Comments(8)
Commented by jan@広島 at 2007-11-20 17:00 x
車載カメラ、昔は良くやってました。(ビデオでしたが)
学生の頃肩に担ぐカメラをタンクバックの上にネットで固定し、
VHSのデッキ(セパレート型ね)をリアシートに積んで峠を
走ったりしていました。今では簡単にできることですが、当時
としては画期的でしたよ。
あ、ファインダーに見とれてコーナーで突っ込みそうになった
事もありました。(^^)
Commented by 中モモ@自信なし at 2007-11-20 22:19 x
カメラ搭載ヘルメットの登場が待ち遠しいです(笑)
Commented by ところで、 at 2007-11-21 02:01 x
☆janさん

>VHSのデッキをリアシートに積んで
凄いですね。中継車、走るロケ隊みたいな感じ?
大学の映像実習という課題があってVHSのカセットがそのままガションって入るカメラを持ってバイクでタンデムしたことがありましたが、
ビデオってシャッタースピードが選べていいんですよね。
今回のニコンのムービー機能にはそんなものは付いて無いんです。

カメラをタンクバッグに積むのは具合が良さそうですね。
前後のサスの中心にカメラがある方が振動の面で有利かなと思いますし、
やっぱり車体左右の中心にレンズが来ていないのは見ていてちょっと居心地悪いです。。。
Commented by ところで、 at 2007-11-21 02:08 x
☆中モモさん

何において自信が無いのか、全くもってわかりませんけれども。。。

カメラ搭載ヘルメット、市販品が欲しいですね。
レンズはパンフォーカスで小さくてちゃんとエアロ形状になってるの。
ハイビジョン動画が撮れたりするんだけど、
それは別の本体部分に無線でデータを転送するから、見たいな感じで。
AraiじゃなくてもOGKあたりで出してくれないかな。
Commented by J_JOE at 2007-11-21 22:17
今にも再生ボタン押したい感じで、
いいじゃないですか。
動画は挑戦するんですけど、
風とエンヅン音が自動補正されてなんかショボいです。
 落としてもいいボロ携帯で動画撮りたいんですけど。
Commented by isaomani at 2007-11-22 04:10
すごいですね。。斜めのバンクの感じが。。確かについつい動画で見たくなるような。。そんな感じです。
Commented by ところで、 at 2007-11-22 13:43 x
☆JOEさん

ああ、自動補正の酷いのって鬱陶しいですよね。解除できるようにしとけよって。
携帯電話で動画は「以前のメーターの針を撮った時」に見切りをつけました・・・。
動きに追いつけないからあんなに針がぐにゃぐにゃするんだろうと。
Commented by ところで、 at 2007-11-22 13:44 x
☆isaomaniさん

車体にマウントしてしまってるので、どうしても必要以上にバンクした画になってしまいます。
それこそヘルメットにマウントできれば、より自然でリアルな感じになるんでしょうが、
そんなん何の罰ゲームだよ!って外見になってしまうので、尻込みしています。
でもそのうちソレも吹っ切れてやっちゃうのかな。僕の性格なら。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 僕を悩ます厄介な問題 新しいのが大活躍 >>


S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
全体
VESPA
GTS250ie
GTS300Super
GT200L
Street Triple R
TRX850
GOODS
旅気分
TOOLS
素敵マシン
ちゃり
ツーリング
車載カメラ
仕事のかけら
色のハナシ
六本木だより
理科の時間
東京の目じるし
勘違いの時計ブーム
otoboke-ya列伝
チーム・モルモル
ひとりごと。
最新のコメント
わざわざ経過報告まであり..
by 仁唯パパ at 12:26
実は1セット目は10日ぐ..
by ところで、 at 22:06
はじめまして。自分もヘッ..
by 仁唯パパ at 08:19
LINK
以前の記事
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
more...
記事ランキング
検索