Top
'07 ダイネーゼコレクション vol.2
b0061723_227731.jpg
イヤ、だから。
ブルターレは関係ないですって。

ダイネーゼ紹介第二弾。
今日はヘルメット編です。




b0061723_22164563.jpg
ダイネーゼオリジナルのオープンフェイス。
ダイネーゼは自転車やウインタースポーツ用のヘルメットも数多く作っていますが(それがまたカッコ良かったりするのです)、これはれっきとしたオートバイ用です。以前からフルフェイスに関しては実物を見たことがあったけど、オープンフェイスは初めて見ました。


b0061723_22231936.jpgシューベルトやノランのように(かなり前のharryさんの記事を参照)のようにサンバイザーが付きます。左写真のつまみを回す方式。正直ちょっと操作性はよろしくない。


b0061723_22292210.jpgにょき。こんな感じに出てきます。やっぱりラチェット式にして欲しいけどそれは贅沢なことかもしれません。何故ならこのヘルメット、28,500円なのです。この価格帯なら納得。


何より、このヘルメットはシェルから一貫して自社設計なんだそうです。モモデザインやベスパ純正ヘルメットのようにMAX社に作らせている訳じゃない。(モモデザインはMAXの色や小物を変えているだけ)。ゆえにかぶった感じもモモデザインに比べるとちゃんとホールドされているように感じました。モモデザインのように無駄に幅が広くない。ちょっと被りが浅めにも関わらず、サイズ展開がSとMの間に、SMがあったりしてモモデザインのように「MとLのサイズ差が大きくて困るんだよなー」って感じにならない。所詮多くの人に受け入れられるように作ったものとは違うのですよ。(モモはotoboke-yaさんが、ベスパは僕が被っているので少々の辛口はお許しください)。思うにそれぞれの頭の形の違いをアライやショウエイはパッドの材質や配置などの知恵で克服しているのだけど、技術の追いつかない一部の外国製のものはサイズや形状を甘くすることで、対応できる幅を上げるかわりに重要なホールド性は犠牲にしていると。しかし、このダイネーゼではサイズを細かく刻むことでホールド性を犠牲にしていない。単純なことだけれど、命を守るものだからこの辺りで妙に妥協したくないし、そういう姿勢を見せるメーカーには好感が持てるのです。

なお、あんまりダイネーゼ製のヘルメットって聞かないけれど、トリノオリンピック開会式で頭が火事だった人もダイネーゼ製だったので、アチラの国では十分市民権を得ているのかな。被り口を両の手で圧迫したりしてみたのだけど、アライ程ではないもののモモデザインよりかはいくらかしっかりしていました。


b0061723_22312515.jpgしかしながら。

残念なことにこのヘルメットはJIS規格を通ってはおりません(笑)。通ってないし、通す気もないらしい。それは何故か?このヘルメットは今流行のエアロ形状を持っており、JIS規格では突起物と見なされ通らないんだそうです。例えばアライのSZ-RAM3なんて大袈裟なベンチレーションが付いてるじゃないか?って思うけどアレは帽体から外れる「パーツ」なので問題にならないんですって。へー。





b0061723_23183083.jpg
「オープンフェイスなんて興味ないよ」って人にはこんなの。
これはそれほど酷いエアロ形状じゃないのでJIS規格を通すそうです。

ダイネーゼのマークが猫の鼻になってます‥。
マークなのに。ちょっとイメージ崩れちゃうじゃないか。
でも、このセンスを理解できる人には是非。
[PR]
by la_nuavo_vespa | 2007-01-07 00:00 | GOODS | Comments(3)
Commented by ori2yellow at 2007-01-07 00:18
おお!!
正月早々の突撃レポート素晴らしい。

ヘルメットの規格は意外なところが厳しくて、しかもあいまいなんですよね。

昔、イタリアのJEB’Sといメーカーのレガゾーニというモデルがありまして、ある時期から認可が下りなくなりました。後頭部にエッジの効いたヤツ。でもシンプソンのバンデッドはその後JISが取れたような気がします。ダイネーゼのオープンフェイスかっこいいのにね。
Commented by ところで、 at 2007-01-07 00:26 x
エッジが効いているのがダメというのは、
路面を滑走する時に危険だからなんでしょうが、
そういえばバンデッドのあのカタチって‥‥。

まあJISが自信を持って「我々はそう考える」って言うのなら異論はないんですけどね。
Commented by 大ねー是 at 2008-05-04 11:16 x
古いスレに書き込んで申し訳ない
最後の赤いヒョウガラヘルメットは
猫ではなく 豹 だよ 豹
で実際にMotoGPのライダーが被っていたヘルメットのレプリカモデルだね
また鼻はロゴの下に別途ありますねw黒いヤツ

名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 手ぶれ補正は切っておけ '07 ダイネーゼコレ... >>


S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
全体
VESPA
GTS250ie
GTS300Super
GT200L
Street Triple R
TRX850
GOODS
旅気分
TOOLS
素敵マシン
ちゃり
ツーリング
車載カメラ
仕事のかけら
色のハナシ
六本木だより
理科の時間
東京の目じるし
勘違いの時計ブーム
otoboke-ya列伝
チーム・モルモル
ひとりごと。
最新のコメント
わざわざ経過報告まであり..
by 仁唯パパ at 12:26
実は1セット目は10日ぐ..
by ところで、 at 22:06
はじめまして。自分もヘッ..
by 仁唯パパ at 08:19
LINK
以前の記事
2018年 10月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
more...
記事ランキング
検索