人気ブログランキング |
Top
今、5D markⅡという選択
b0061723_22133880.jpg
「そろそろステップアップしようと思います」
「見開きに耐え得るデータサイズが欲しいのです」




ならば思い切って5D買うべし。とotoboke-yaさんに薦めてみた。
旧モデルとなったMarkⅡなら15万円台で買えるのだ。
MarkⅡが新品で買えるうちに買っておくというのもひとつの選択ではないか?
今や画素数的には一番安いkiss(18M)で大丈夫かもしれないのだけれども、
ちょっとした余力というのかな、いつもキレキレに追い込んで撮れるなら別だけど
案外とこういうのは大事なことだしね。……簡単にトリミングしてしまうグラフィックデザイナーとしてはね。
例えば100km/hしか出ない車で高速道路を走る辛さを想像してみて欲しい。
さらに彼女の場合、仕事柄、ちょっと下駄を履いて背伸びしておいたほうがいい。




ちょっと借りて弄ってみた。
意外な事に三年落ちのペンタックスK-7と比べて、JPEGでの色の追い込み(撮影時の調整幅)は、
そんなに得意ではない。古いからというよりRAWデータにそこまで必要ないってことかな。
ISO感度をオートで撮れるのは3200までだったりして、センサーが大きくなった分
F値を絞っていかなくちゃいけないことを考えると高感度も驚くほどではない。

でもそれ以外は本当に、全く持って、何の不自由もない。あたりまえだけど。
AFのアルゴリズムは15万円のカメラとして貧弱だけど、そういうカメラでは無いし、
ファインダーの広さだけでも価値はあると思う。たとえ動画を撮らなくてもね。
さらに「フルサイズkiss」と揶揄されるだけあってこのクラスでは軽い重量。
意外な事にK-7と200gも違わない。正式発表された130gのパンケーキタイプ、
EF40mm F2.8と組み合わせれば、お散歩カメラにだってなれそうな勢い。

b0061723_23325994.jpg



 
by la_nuavo_vespa | 2012-06-09 22:15 | GOODS | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< ニダイメ 30000km >>


S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
全体
VESPA
GTS250ie
GTS300Super
GT200L
Street Triple R
TRX850
GOODS
旅気分
TOOLS
素敵マシン
ちゃり
ツーリング
車載カメラ
仕事のかけら
色のハナシ
六本木だより
理科の時間
東京の目じるし
勘違いの時計ブーム
otoboke-ya列伝
チーム・モルモル
ひとりごと。
最新のコメント
今のところは大丈夫なんで..
by ところで、 at 03:11
なんと、バルブをOリング..
by hanumaru at 12:34
はぬまるさんへ 初めま..
by ところで、 at 02:29
LINK
以前の記事
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
more...
記事ランキング
検索