Top
マットビュレットシルバー
b0061723_23332638.jpg
今はもうネイキッドバイクっていう呼び方はしないのかな。
僕の中でホンダCB-1にはじまるレーサーレプリカのエンジンを使ったものがそういうイメージで、
レーサーレプリカに飽きた市場に一斉に溢れたオートバイっていうイメージがある。
コブラとかいうスズキがあったでしょう?
カウルを取った後になんとかデザインした跡を残そうとしたのだと思うのだけど、
アレのラジエターカウル(シュラウドって感じではない)が大嫌いだった。

b0061723_2351273.jpg
このトライアンフもそれを少し思い出す。
高い位置にある大きめのシュラウドならいいのだけど、
微妙に低い位置にこんなに大きなものは要らないと思うんだ。
とりあえず取っ払ってみるも、思いの外ステーがゴテゴテしてる…。

b0061723_23572794.jpg
トライアンフのサイトを見ると純正オプションで小さなカウルが設定されていたので取り寄せてみる。
うんうん。元々この角度って格好悪く見えるのだけど、少しは良くなったんじゃないかな。
概ね満足ではあるけれど、このままじゃつまらないので同色に塗ってみる。


 



b0061723_04962.jpg
裏に表記されたリサイクル記号から、材質はASA樹脂というものらしい。
調べてみるとABS樹脂の仲間で耐候性をあげたもの、らしいので
ABS樹脂に対応したサフェーサーをふく。
シートの塗装でおなじみ、染めQテクノロジィさんのもの。
ABS樹脂の塗装の載らなさ加減をなめちゃいけない。ちゃんと密着性をあげておく。

b0061723_0143125.jpg
本塗装はデイトナから発売されてる純生ペイントスプレーでホンダのマットビュレットシルバー。
番号はH18。なぜかこの色がトライアンフのマットグラファイトの近似色で、
ちゃんとマットカラーに仕上がりつつ、色味もかなり近い。

b0061723_0254688.jpg
多かれ少なかれ塗装されていない樹脂って紫外線や熱などでいずれ劣化するので、
裏まで塗装しておく。ホントはそんな遠い未来のことまで考えなくてもいいんだけどね。

b0061723_0315198.jpg
出来上がり。
厳密には手触りがちょっとヌルっとしてるけど、他の純正色部分と比較しても色味はかなり近い。

b0061723_039040.jpg
以下、うまくできたことが子供のように嬉しくって、before and afterを羅列しておきます。

b0061723_0401927.jpg


b0061723_040299.jpg
うむ。満足満足。


 
[PR]
by la_nuavo_vespa | 2011-07-18 00:48 | 色のハナシ | Comments(4)
Commented by harry at 2011-07-18 08:48 x
ぱちぱちぱちぱち。
小振りでカッコいいですねー。色合いもスバラシイ。
デカいシュラウドというと、HONDAのX11も凄かったですね(笑
Commented by ところで、 at 2011-07-18 20:01 x
空冷のオートバイと違ってエンジンの造形で魅せる、というふうにはいかないと思うのですが、
それでもあんまり大きなラジエターカウル、シェラウドって滑稽に思うのです。
昨今のタンクと一体になってるシェラウドならまだ判るのですが。
あくまで僕個人の趣味の話ですけど。
Commented at 2011-07-18 22:13 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ところで、 at 2011-07-19 17:09 x
確かにShroud=シュラウドですね。訂正しておきます。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< パースからのお便り 来年には日本にも入って来るかもね >>


S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
全体
VESPA
GTS250ie
GTS300Super
GT200L
Street Triple R
TRX850
GOODS
旅気分
TOOLS
素敵マシン
ちゃり
ツーリング
車載カメラ
仕事のかけら
色のハナシ
六本木だより
理科の時間
東京の目じるし
勘違いの時計ブーム
otoboke-ya列伝
チーム・モルモル
ひとりごと。
最新のコメント
canadian onl..
by DouglasDiomi at 23:57
はじめまして、先月からS..
by hanumaru at 16:52
わざわざ経過報告まであり..
by 仁唯パパ at 12:26
LINK
以前の記事
2018年 10月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
more...
記事ランキング
検索