Top
柄にも無く……
b0061723_18495944.jpg
先日otoboke-yaさんによってバラのイベントに連行されてしまったことがあった。
不本意、とまでは言わないけれど、バラ、というか花に対して
僕には思い入れなんて、これっぽっちも無いのに……。

それがどうだ。
当初、バラはバラでしょ?そんなに違いはあるまい?と思っていたのに、
その中でもなんとなく好き嫌いってものがはっきりしていくではないか。
どこがどうって理由がある訳で無し、知識も経験もまったく無い訳だけれど、
無意識のうちに好みのものを選んでいる、自分でも想像していなかった状況に陥っていたのです。
どうした、どうした。どうしてこうなった?これではまるでバラ好きみたいでは無いか。

そんな中で一番のお気に入りだったのが、この「紅玉」という品種。
とても普通な感じがするのだけどれど、なんとなく引っかかる。
短毛モルモットに興味が無かったのに、男らしいその思い切った色分けで、
シロクロさん(メス)に一目惚れした感覚に近い。
林檎みたいな名前で、さぞ昔からある古風な品種かと思いきや、
驚く事に今年新しく発表された新品種なんだそうである。


 



b0061723_19244676.jpg
その場では売り切れてしまっていて、買って帰ることはかなわなかったのだけれど、
欲しいなと我が儘を言ってたら今週末、その苗が一株送られてきた。
深い赤色の、小振りでふっくらとした花をつける、つるバラ。

…余談だけれど、16歳の頃に当時の彼女にバラの花束を贈っていた事実が判明した。
僕自身覚えて無かったのだけど、子供の頃の勢いって怖いね。無茶にも程がある。
高校生なんてそんなモンだけどさ。先月京都の同級生の前で赤面したのであります。

b0061723_19474743.jpg
写真は生長して大きくなったもの。いわば模範的完成予想図。
我が家の場合、土の地面も力強い日当りも全く無いので、
こんなに立派に育てるのは不可能だと思われる。
唯一、タグに「初心者向け」と記されていたことだけが支えではありますが、
ちょっと育ててみようと思います。

あっ。実際に育てるのはotoboke-yaさんだけどね!


 
[PR]
by la_nuavo_vespa | 2011-05-22 21:27 | 理科の時間 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< この毛玉風情がっ モルさんの身体的特徴についての... >>


S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
全体
VESPA
GTS250ie
GTS300Super
GT200L
Street Triple R
TRX850
GOODS
旅気分
TOOLS
素敵マシン
ちゃり
ツーリング
車載カメラ
仕事のかけら
色のハナシ
六本木だより
理科の時間
東京の目じるし
勘違いの時計ブーム
otoboke-ya列伝
チーム・モルモル
ひとりごと。
最新のコメント
canadian onl..
by DouglasDiomi at 23:57
はじめまして、先月からS..
by hanumaru at 16:52
わざわざ経過報告まであり..
by 仁唯パパ at 12:26
LINK
以前の記事
2018年 10月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
more...
記事ランキング
検索