Top
FAKTOR
b0061723_23384531.jpg
パチパチパチパチパチパチ。軽やかに電卓を叩く音。
「これでどうでしょう。セールにかけてもこんな値段つけませんよ。」

みんなに言われるような「関西人の血が」とは思わない。
ただ話をしていただけのつもりだったのに、
店員さんから驚きの数字を無駄に引き出してしまったやないかい。うぬぅ。
しゃーないなぁと申し訳ない気持ちになりレザージャケットを引き取ってきた。
(ちなみに例えば定価20万円のレザージャケットだと卸値は平均8万円ほどらしい)
今はそういう買い物ができる状態じゃないのになぁ。恐るべし年末商戦。

b0061723_23532094.jpg
しかもダブルですよダブル。ダブルのライダースなんて高校生以来。
嬉し恥ずかしというよりは、ほぼ恥ずかしさで埋め尽くされたハイスクールライフ。
むしろ恥ずかしさしか無いと言っても良い。

でもライダースジャケットってうまく使えばオートバイに乗るという面においては、
それなりに機能的であると高校生の頃に知ったのも事実。

実はオートバイでツーリングに出かけるときも普段着というか、あまり専用の服を着ることがない。
もちろん高速道路を走るのにバタつくような服装は避けるし、風を通す衣服は真夏以外は着ない。
だから普段着でもおかしく無くて、それなりオートバイでも快適な服って重宝するのです。

逆に言うと普段着がどうしてもオートバイに適応していくようになる=お洒落できなくなっていくってことなんだけどさ(笑。

b0061723_025116.jpg
“FAKTOR”という。
イタリアが誇る革の工房、サンタクローチェの人達が、PRADA傘下から出て新しく起したものらしい。当然ブッテロと同じようにベジタブルタンニン染め、ニールバレットと同じような硬さ、風合いのバッファロー革。パターンの良さ、ライナーの処理も相まって着心地はすこぶるよろしい。
反面、オートバイで転倒、アスファルトを滑走するような事態は想定されてなくて、
ラム革よりはちょっとマシかな?って程度。

本来は30代も半ばになりダブルなんてどう着こなせば良いのか首を傾げるところなんだけど、
軽く洗いが入ってたり襟が小振りだったりで、普段着にざっくり羽織れば良いような気がする。
年食って恰幅がよくなってくるとシングルよりダブルの方がしっくりくるかもしれんしね。


 
[PR]
by la_nuavo_vespa | 2010-12-30 01:46 | ひとりごと。 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< ゆく年くる年 マッドシティ >>


S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
全体
VESPA
GTS250ie
GTS300Super
GT200L
Street Triple R
TRX850
GOODS
旅気分
TOOLS
素敵マシン
ちゃり
ツーリング
車載カメラ
仕事のかけら
色のハナシ
六本木だより
理科の時間
東京の目じるし
勘違いの時計ブーム
otoboke-ya列伝
チーム・モルモル
ひとりごと。
最新のコメント
canadian onl..
by DouglasDiomi at 23:57
はじめまして、先月からS..
by hanumaru at 16:52
わざわざ経過報告まであり..
by 仁唯パパ at 12:26
LINK
以前の記事
2018年 10月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
more...
記事ランキング
検索