Top
仕分けされちゃってら
b0061723_1582611.jpg
真夏の午後、川遊びに興じるotoboke-yaさん。

b0061723_25082.jpg
日曜日、秩父へベスパでトコトコと。温泉でリフレッシュのはずが暑い暑い。
結局また日暮れを待ってから帰って来た。




b0061723_214499.jpg「バイクの森おがの」にも行ってきた。東京からだとちょっと近すぎるのと、いずれ試乗会やイベントで行くこともあるだろう、わざわざ今行くところでは無いかなって思ってたのだけど、なんと9月いっぱいで閉館になるらしい。バイクで町おこしをテーマにスタートしたのが去年の5月だよ?16カ月しか持たなかったことになる。そう聞くと無くなる前に一度見ておきたくなったのです。


b0061723_2252154.jpg
基本的にクラシックバイクを集めたスペース。
我々一般的な人間にはちんぷんかんぷんなオートバイも多く、
普通のライダーが見ても面白いかどうかはわからないので、
代表的な車種に絞って軽く紹介してみます。
(幸いそういう人気車種が多かったです)


 



b0061723_2312950.jpg
BSAゴールドスターDBD34。言わずと知れたBSAの人気車種。
僕も大学生の頃通ってたオートバイ屋で本物見た時は感激したな。
そりゃSR400に乗ってた若造には憧れだったね。

b0061723_2383247.jpg
会場の中で一部の車種にはトレーが。エンジンかかるんだろうね。

b0061723_2394639.jpg
トライアンフT120。やっぱり青×白が好きだな。この頃のトラは。というか当時のトラは綺麗だね。
実は現行ボンネビルを見に行ったのに60年代のそれに目が奪われてしまった結果、
現行トリプルを買ってしまった経緯を持ってます、ワタクシ。

b0061723_259297.jpg
RS1000ワークス。会場のコレクションの傾向として外車が多い。
ホンダはこれ一台だったんじゃないかなぁ。
それもホンダが台頭した時期よりも前のバイクが中心だから。
そうなると必然的にイギリス車、あとはイタリア車が少し…となるので、
もう少しイギリス車を中心に紹介しますよっと。

b0061723_361541.jpg
ノートンコマンド。チョイスが中途半端?
なんでフェザーベッドフレームなレーサーをチョイスしないのかというと
それはレプリカしか無かったから。残念。

b0061723_395078.jpg
ベロセットのベノム。残念ながら500じゃなくて350。
500が見たかったなぁ。

b0061723_313617.jpg
オートバイの神様にピカピカのクラシックバイクをどれでも君に一台差し上げようって言われたら
ノートンでもBSAでもドゥカティでもなく僕はこれの500が欲しいって言うね。
インテリアとして飾るだけですが……。

b0061723_318353.jpg
よく知らないところではダグラスのEL=35というらしいオートバイ。1928年製の350ccだって。
ダートトラック/グラストラック用で専用コースでのレースのはしり…だとか。

b0061723_3233093.jpg
水平対向エンジンの置きかたがなんか凄いな。

b0061723_3251920.jpg
あとはビンセントだったりマチレスだったり。
いいかげんイギリス車は飽きてきたのでお次ぎはイタリア車行ってみよう!

b0061723_3314199.jpg
とりあえずはドゥカティから。
ドゥカティだけは何故か最近のものまであったんだけど、チョイスとしてはこの辺りとした。
モダンクラシックの元ネタになってるからね。

b0061723_3352513.jpg
750Sを750SSイモラ風にカスタムしたもの。オリジナルじゃないです。
ちょっと色が浅い気がするけど、やっぱり初期型に採用されたこの若草色の配色は好きだな。
こうやってみるとオリジナルの色を大切にするべきだなって思う。文化的な匂いを残すものなら特に。
そういう意味では未だに僕はGT200Lにはビンテージグリーンが似合うと思ってるし、
今も乗っていればその塗装を大切に再現していたいと思ってたはず。
さらに言うと個人的にET4なら紫だし、GTVならポルトフィーノグリーンかな。
その点300の白は普通の白だからなぁ。微妙…。まぁハイエースの白じゃ嫌だけど。

b0061723_4163560.jpg
こちらは正真正銘オリジナルの750S。保存状態も宜しい。

b0061723_3584351.jpg
750GT。このラメ塗装はアメリカ向け輸出を意識してるのかな。

b0061723_40972.jpg
この三車種が今のモダンクラシックと決定的に違っていて美しいのは二気筒らしいスリムさ。
横幅がスリムなだけじゃなく、前後や上下のバランスも普通なのだと。
普通なだけなんだけどね、その普通ってことが今のモデルで崩れてしまってる。

b0061723_491970.jpg
元ネタの形を今のレベルで起こした結果バランスの悪いものになるなら、
形ばかりトレースしようとするんじゃなく、新しい解釈でバランスを取り直せばいいのに。
その点現行ベスパは途切れずに作られ続けてきた結果、
良い塩梅に継続されたデザインになってるなと思う。

b0061723_4122497.jpg
そのベスパはフェンダーライトと150GSの2台が展示されてた。
こういった代表的モデルはむしろ見る機会も多いので特に…。

b0061723_4204713.jpg
アグスタの175CSSスクアーロと言うらしい。
タンク形状から空飛ぶ円盤と呼ばれたと聞いて以前写真で見たことあるなと思い出した。
そんな写真集持ってたんだよな。しかもお気に入りの頁だったんだ。現物が見れて良かった。

b0061723_4232843.jpg
小排気量は小排気量で繊細な格好良さがあって面白い。

b0061723_425362.jpg
イタ車で小排気量と言えばパリラ、なのか。ルッソ・ベローチェと言うらしい。写真のものは250cc。

b0061723_4281939.jpg
ほっそーい。

b0061723_42857100.jpg
さらに細い?かどうかは知らないがドゥカティのモペット。クッチェロ60 T3。
1953年製でこの頃からこういうものにクッチェロと名付けるセンスがあったみたいね。
60ccで最高60km/h出るんだとか。

b0061723_4384118.jpg
時代はずっと後になってビモータのDB1。今見るとシートが凄いな。

b0061723_440761.jpg
FUKUDAの文字が当時の環境を想像させます。

b0061723_4411283.jpg


b0061723_4454350.jpg
V型じゃないエンジン積んでるモトグッチとか…

b0061723_4414866.jpg
珍しいところではランボルギーニとボクサーというビルダーが作ったものとか。
カウルの造形がランボルギーニって感じでおかしい。エンジンはGPZ1000RXだとか。

b0061723_4465231.jpg
他にも古いBMWやハーレーなんかも少しあったけど、写真とらなかったので割愛。
上の写真は左二つがトライアンフの白バイ、一番右がカワサキのZ1000ベースの白バイ。




◇◇◇

入場料1000円ってのはちょっと高いなと思う。
それに立地条件がワインディングの中に無いってのもバイク乗り的に痛い。
これが箱根の真ん中にあれば違うだろうに。バイクで町おこしって聞いた時には、
うーん、ほんとにニーズを掴めてるのか?それ。って思ったけど、
まさか16カ月しか持たないとはねぇ…。

b0061723_4551971.jpg
その日の状況。スズキRF400のオフ会というコアな?集会があるぐらいで
それを含めても日曜日なのに駐輪場は半分も埋まってませんでした。


 
[PR]
by la_nuavo_vespa | 2010-08-26 04:59 | 素敵マシン | Comments(2)
Commented by hyena at 2010-08-29 21:07 x
なんてタイムリーな!閉館する前には行かないとと思ってたんですよね。内容的には、ますます「行ったよ」って既成事実が生まれるだけのような気がしますが。

しかし、そのオフ会・・・コアですね・・・(苦笑)
Commented by ところで、 at 2010-08-29 23:44 x
九月いっぱいです。お急ぎください?
判りやすいところをざーっとブログに貼りましたが、
時間をかけてよく見れば面白いものもあるかと思います。

僕はotoboke-yaさんがつまらなさそうだったので長居しませんでしたが。。。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 夏の終わりの課外授業 残暑お見舞い申し上げます >>


S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
全体
VESPA
GTS250ie
GTS300Super
GT200L
Street Triple R
TRX850
GOODS
旅気分
TOOLS
素敵マシン
ちゃり
ツーリング
車載カメラ
仕事のかけら
色のハナシ
六本木だより
理科の時間
東京の目じるし
勘違いの時計ブーム
otoboke-ya列伝
チーム・モルモル
ひとりごと。
最新のコメント
canadian onl..
by DouglasDiomi at 23:57
はじめまして、先月からS..
by hanumaru at 16:52
わざわざ経過報告まであり..
by 仁唯パパ at 12:26
LINK
以前の記事
2018年 10月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
more...
記事ランキング
検索