Top
第36回東京モーターサイクルショー スクーター・ダイジェスト
b0061723_2114917.jpg
金曜日。アニキのウチの前に朝九時半集合?
前日の深酒と月末立て込んでる仕事のおかげで非常に辛かったが無理して起きる。
体中の関節の動きは悪いし、胸はムカムカするし、気が付けば瞼落ちそうだけど(笑。
さあさあ始まりました東京モーターサイクルショー。今年もがんばってレポートしましょ。

b0061723_2214363.jpg
まずは我らがベスパ擁するナリカワブース。


 



b0061723_223421.jpg
新色の?LX150。いい色ですね。
このブルー、「Capri」という色<参考:メーカーサイト>なんだけど、少しグレイッシュになってるのがミソで、
ただの明るい水色だとこういう雰囲気は出ない。個人的には古いローバーミニにあるような、
もっとグレー味の強い色でもクラシックライクで良い気がするけど、
モダンなオートマチックだから少しポップさを残しつつ、このぐらいに設定したんだろうね。
(メーカーサイトの「Siena」っていうベージュも良いですが)

b0061723_2372289.jpg
ブラックのS125。
このSシリーズもGTS300と同じようなシート(GTS250&LX125の関係のように、スモールの方が発表時期は早いというか、新しいシート地は先にスモールへ投入される)なんだけど、やっぱりパイピングのせいで薄いシートに見えます。300もかなり強調されてるけど、シートの稜線の少し下にパイピングを走らせるから。

b0061723_2461017.jpg
シートといえば新しいS50。
オレンジのSシリーズは去年秋にアメリカでじっくり見たけど、
パイピングの後ろに配されたステッチはオレンジの縫い糸だったのね。
しかもダブルステッチだから結構目立ちます。素敵です。

b0061723_2505365.jpg
ネジ隠せばいいのにって思ってたこの部分は変わらず。
気にする人は自分でネジ頭塗るか。

GTS300も展示してあったのだけど、僕がまだ見てない赤じゃなく白でした。
まあ、同じ塗色のGTS250が隣にあったしアレはしょっちゅう見てるからどうってこと無いのですが。

b0061723_2543733.jpg
MP3 400FL。
相変わらずのリアサス付近。僕はこのリアサスの付き方が好きじゃない(笑。

b0061723_384528.jpg
でも新しくなってトランクとシート下両方の開閉ボタンがハンドル中央に。
実際ベスパGTSでもキー抜かずにシートを開けられるのは便利なので良さそうですね。
300のトップケースもこんな感じで開けば良いんだけど。それは無理ってもんか。。。

ハーイ、それじゃあナリカワブースを後にしてキムコブースへ。

b0061723_313072.jpg
おお、このダウンタウンってスクーター、300じゃないか!
「入、入れるんですか」って聞いたら「いや入れません」って即答されちゃった。
「日本市場じゃ厳しいですから」ってさ。もう少しこう、言葉を濁しても良いじゃないか(笑。

b0061723_3201671.jpg
ちょっと良さそうって思ったのはLike50ってスクーター。
今更ながらにスクーターは積載できてなんぼって思い始めてるので、
メットイン容量がどれぐらいあるのか気になります。

b0061723_325945.jpg
お次はアディバブースから。
土曜日から三輪が出展された模様ですが、<→参照:黄色好きさんの裏話>
僕が行った金曜日にソイツは無かった。
で、その中で不覚にも思わずカメラを向けてしまったのはAR125。
なんちゅうか、めちゃくちゃバランスが悪い。

b0061723_331243.jpg
アディバのエンジンが軒並入れ替えられたからってのもあって、
エンジンまわり造形はちょっと哀愁すら漂ってますが。

屋根つきスクーター、アディバから屋根を取ったらこうなったってことなんだけど、
フロントに対してリアのボディーが貧相です。
ファントムマックス250の無駄にお尻がでかいってのはそれだけで普通に萎えたけど、
逆に不自然にお尻が小さいってのはまた別の意味で(いい意味で)クラクラくる。
初期のピアジオ製オートマチック、スキッパーの顔とかヘキサゴンのボデイーバランスとかも、
ある意味アンバランスだったけど、そんな感じのエキセントリックさを少し感じてグゥとくる。
ちょっとダメな感じっていうの?

b0061723_3441660.jpg
たまりませんなぁ。
(それを見てる人の左足もたまりませんが)
アディバの三輪にしろ、コイツにしろ、低価格を打ち出せるのであれば、それはそれで面白いですね。
気が付けば随分高騰してしまったイタリア製スクーター(と呼べるのか知りませんが)の価格を、
SRやランナーの時代まで下げることができれば色々変わってくると思うのですが。

b0061723_3464232.jpg
それじゃあ国産行きまーす。
世の中的にはたぶん新しいホンダのシルバーウイングなんでしょうが、
全く興味を持てなかったので、スズキだけ。

b0061723_354712.jpg
ジェンマ250(未だにコレをジェンマと呼ぶのに抵抗あります)に純正トップケースが付けられていた。
ボディー同色で、テールランプも一体型。ナンバー灯は下から照らすのか?
ベスパと同じく後ろへ行くに従い下げられたボディー形状から、
どういうカタチなら似合うか随分考えたのかもね。良く出来てる。

b0061723_3562021.jpg
タンデムさん用バックレスト付きで快適仕様のようですが、この角度はちょっと辛いかもしれない。
容量はそんなに多くないね。

それにしてもこのエアスクープはなんじゃらほい。
灯火の熱を逃がすのか?いや、これはエアダクトで実はトップケース内に繋がっていて、
お土産に干物買っても、このエアダクトから臭いを排出=ケース内に臭い付かない、だったら笑うな。
あ、でも排出口がタンデムライダーに向いてるから乗る人にとっては微妙か……。



◇◇◇

ふう。とりあえずスクーターに焦点を絞ってお伝えしました。
明日も元気ならドカのアレやらヤマハのアレやらをお送りする予定。


 
[PR]
by la_nuavo_vespa | 2009-03-29 04:23 | VESPA | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< 第36回東京モーターサイクルシ... 三代目牛武濱田成夫(意味不明。 >>


S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
全体
VESPA
GTS250ie
GTS300Super
GT200L
Street Triple R
TRX850
GOODS
旅気分
TOOLS
素敵マシン
ちゃり
ツーリング
車載カメラ
仕事のかけら
色のハナシ
六本木だより
理科の時間
東京の目じるし
勘違いの時計ブーム
otoboke-ya列伝
チーム・モルモル
ひとりごと。
最新のコメント
わざわざ経過報告まであり..
by 仁唯パパ at 12:26
実は1セット目は10日ぐ..
by ところで、 at 22:06
はじめまして。自分もヘッ..
by 仁唯パパ at 08:19
LINK
以前の記事
2018年 10月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
more...
記事ランキング
検索