Top
カテゴリ:旅気分( 38 )
ぎをん 森幸の春巻
b0061723_23502323.jpg
暇を持て余した平安貴族の遊びごっこ…

b0061723_23492672.jpg
京の歳時記には必ずといっていいほど登場する曲水の宴。
上流から流された杯が自分の前に流れ来るまでに一句詠まなければならない。
例えるならビッグエコーで前の人の歌が終わる前に次の曲を入れないといけないというような。
絶対前の人の歌ちゃんと聞いてないよね?というような。

b0061723_0443950.jpg
仕事と親孝行とotobokeyaさんへの家族サービスを兼ねて、
三連休に名古屋、三重、京都とまわってきた。


 

More
[PR]
by la_nuavo_vespa | 2014-11-05 23:52 | 旅気分 | Comments(0)
お伊勢参りは早朝に
b0061723_0271326.jpg
もう先週のことですが。連休に伊勢参りに行ってきた。

b0061723_029396.jpg
半分は仕事がらみと言いますか。
納品一年後の経過チェックの出張先から行ける観光地がお伊勢さんで、昨年出雲大社に詣でたのだから、神道的にはオモテの、光側の大元締めを詣でてみるのも楽しかろうと、ね。

b0061723_0305267.jpg
しかも出雲同様、式年遷宮のまっ只中。詣でるにはいいタイミング。


 

More
[PR]
by la_nuavo_vespa | 2013-11-11 01:59 | 旅気分 | Comments(0)
うらぐ
b0061723_23245033.jpg
otoboke-yaさんのガイドに徹する…などと言ってみたところで
京都に住んでいたのは子供の頃のはなしであり、大人が楽しめるところってあまり知らない。
同級生に会うともうすっかりおっさんおばさんで、中には若旦那と呼んで差し支えない人も居るので
たまにはそんなころに連れて行ってもらえたりもするだろうけれど、なにしろ帰省を決めたのが前日。
今回はゆっくりしたかったこともあって彼ら彼女らには会わなかった。

b0061723_23344744.jpg
しかし昨年ブックデザインをした本でいくつか興味を持ったお店があったので、
本を片手に訪ねてみたお店のうちの一軒が上の写真。知らなければ絶対に辿り着けないであろう、
路地の奥にあるちいさなお店。今日はそんなお店のご紹介。


 

More
[PR]
by la_nuavo_vespa | 2013-01-09 23:39 | 旅気分 | Comments(0)
きつねとうさぎ
b0061723_22272696.jpg
京都では八坂さんと双璧をなすメジャーな初詣先であるところの伏見稲荷大社。
正月三日、otoboke-yaさんは行った事が無いというので詣でてみた。

b0061723_23443186.jpg
それでなくとも寒い京都の冬、日が暮れると寒い寒い。
東京とは違う寒さを必要以上に警戒して、重ね着でだるまみたいになってます。

b0061723_2345581.jpg
日本的怪談風味満載のotoboke-yaさん…怖いっす。

b0061723_23551938.jpg
実は前日に帰省することを決めたので基本的にノープラン。
僕としては特に行きたい場所があるわけでもないので、全面的にotoboke-yaさんのガイドに徹する。


 

More
[PR]
by la_nuavo_vespa | 2013-01-07 22:33 | 旅気分 | Comments(0)
鳥取の話、広島の話は無かった事に。
b0061723_20383362.jpg
あーあーあー。繋がらなーい。
ずっと我慢してきたのだ。原因を追求するでもなく、問題を棚上げしたままに。

b0061723_20411890.jpg
しかしようやく重い腰をあげる。繋がりにくかった自宅の無線LAN環境を見直した。
特に高性能というわけでもない、手頃な林檎さんだけどすこぶる快適なのである。
滞りがちだったブログ記事が捗る、という訳ではないのだけど。


 
[PR]
by la_nuavo_vespa | 2012-05-20 21:11 | 旅気分 | Comments(0)
古事記編纂1300年
b0061723_157886.jpg
2012年、今年は古事記編纂1300年なんだそうだ。
写真左が古事記。見切れてる右は日本書紀。えらく古く見えるけれど写本なんだろうな。
この古事記、改めて現代語訳を読んでみると大変楽しいのです。
他の資料との突き合わせや、古代大和言葉などの研究が進んでいるからか。
学生の頃に読んだのとは解釈が違ってたりする部分がちょくちょくある。

b0061723_1581973.jpg
特に神代のあたりはロマン溢れ楽しいけれど、そのあたりで大きな意味を持つのが出雲大社。
伊勢と並ぶ日本の神社の総本山。以前から一度行ってみたかったのでこの大型連休を使って訪れた。

b0061723_2285463.jpg
しかしである。現在「平成の大遷宮」というメンテナンス真っ只中。(来年五月まで)
なので立派な本殿は拝見できず。

b0061723_2543674.jpg
修復にかける金額はなんと80億円以上。凄いね。空いた口が塞がらない。
写真は修復内容のひとつ、お屋根の葺き替え見本なのだけれど、
上質で均一な檜の皮をこの厚さで屋根全体敷き詰めていくのだとか。
その為に鉄骨で頑丈な足場も組まれているし。檜の皮をそれだけ集めて来るのも凄い。
それだけでどれだけの資源と金額を消費するのか、恐ろしいことです。

b0061723_231572.jpg
それにしても…東京から来たのに本殿が見れぬとは…ああ、そんなことは知ってたさ。
実はそれほど現在の出雲大社本殿に重きを置いていない理由がある。


 

More
[PR]
by La_nuavo_vespa | 2012-05-04 17:22 | 旅気分 | Comments(0)
ふたたびの京都
b0061723_1171070.jpg
先日十数年ぶりに小・中学校の友達と会ったことがきっかけか。
その友達のうちの一人の結婚式の日、ふたたび京都を訪れる。

b0061723_19322.jpg
何がジューンブライトか。もっとも日本っぽい土地で何言ってやがる。
実は籍を入れたのが六月である僕が毒づけるのも付き合いが長いから。

b0061723_1184063.jpg
いえいえ。おめでたいことであります。
年齢のせいか、最近結婚式よりお葬式の方が多くなってきた気がしてるので、
余計に喜ばしいことであります。

b0061723_16969.jpg
そんな腐りに腐り、香ばしい腐臭さえ漂ってきそうな腐れ縁なので
新幹線で京都駅につくやいなや、車で友人が迎えに来て松尾大社へ。
二次会、三次会と朝まで飲んでいたので写真は一枚も撮っていない。
なので、次の日の清水界隈の写真で失礼。

More
[PR]
by la_nuavo_vespa | 2011-06-21 22:50 | 旅気分 | Comments(3)
センチメンタルボーイズ
b0061723_175152.jpg
春には京都に帰省しようと思っています…との宣言通り、
ゴールデンウィークに京都へ帰省しておりました。
十数年ぶりに中学の旧友男女十人ぐらいと再会。
夜には日付が変わった瞬間花火の刺さったケーキで誕生日を祝ってもらったり、
近況報告会と言いつつあの彼女、あの彼氏は実はあの時…といった話で盛り上がる。
悪く無い恋愛をしてきたものだと考えを改めてみたりもする。

b0061723_1111620.jpg
↑otoboke-yaさん撮影による写真集はこんな感じである。
彼女は東京の人なので、今回の京都ももっぱら食べ物中心の思い出として残るらしい。
(内緒だけど靴を三足、バッグを三つ買ってたので物欲の京都、でもあったらしい。)

b0061723_1204670.jpg
僕には心に刻まれてる地を再訪するといった意味合いが強かった。
いわゆる京都観光的だと思えるところは漏れていたりする。
写真は出町柳付近の鴨川デルタ地帯。
意中の乙女の手作りサンドウィッチが忘れられない味に変化する場所である。

b0061723_1282328.jpg
しかし男のセンチメンタルなど犬も食わぬもの。
路傍の石ころ程の価値もない。それが世界の掟である。
世界とは我々男子にイケズなのである。

b0061723_1421731.jpg
従って一カ所だけ神社仏閣をルートに組み込んでみた。鬼門の最終防衛ライン、下鴨神社。
京都の安寧は神道では力の強さ的にほぼ貴船と上賀茂、下鴨の神々によって治められている…
大学の時、柳田國男を教えていた民俗学の先生がそう言っていたような気もするし、
平安遷都からこの地の神々を祀ってきたこれら神社のもつ影響力は大きいと勝手に思っている。
もちろんそれ以外の地域にも神社はあるけれど、最近(といっても数百年)の神様や、
移転を余儀なくされてしまった神様よりは安定した能力を発揮していただけるのではあるまいか。
ひとつだけ神社に願掛けするなら下鴨神社は効率がよろしい。

もうひとつ、僕の幼児体験的センチメンタルな場所でありつつ、
観光地といってもおかしくないところに、otoboke-yaさんを連れて行きたかった。
京都では無いのだけど。


 

More
[PR]
by la_nuavo_vespa | 2011-05-03 13:59 | 旅気分 | Comments(0)
ニュージーランド☆乗り物紀行
b0061723_3342513.jpg
カメラロボから写真は無事回収したものの、レポートとしてまとめ難いなあと思いつつ、
NZ編が終わらない=毎日ベスパやTRXでネタはあるのにスルーしっぱなし‥となってるので、
ここらでひとつ、がんばってやっつけてしまいましょう。

ということで皆さん今晩は。
お待ちかね?otoboke-yaさんによる、ニュージーランド☆乗り物紀行の時間です。

b0061723_3502991.jpg
結論から言うと、過去にサンフランシスコ編、イングランド編、パリ編、メルボルン編、ニューヨーク編‥‥とご紹介してきた外国シリーズに於いて、ベスパ的には一、二を争う内容の薄さなので(笑、
今回は「乗り物」でひとくくり、一日で強引にまとめます。


 

今回は20Photos!
[PR]
by la_nuavo_vespa | 2009-03-22 06:25 | 旅気分 | Comments(8)
サンフランシスコ・勝手に観光情報
b0061723_723122.jpg
ええ、ええ、はい、そうですね‥‥。
アメリカ話はもういいよって声が聞こえてきそうなので今回で強引に最終回とします。
本当はちゃりを借りたレンタルサイクルでの店員の自慢話とか、
クルーズ船でアルカトラズを見た時otoboke-ya's電子機器に反応する米国人の話とか、
スーパーマーケットで僕がコリアの人と揉めた時加勢してくれた米国人の話とか。
ネタは尽きないんだけどね。

b0061723_7212322.jpg
でもサンフランシスコに行くにあたって多少は役に立つ情報も記しておきたいので、
今日はそういう観光情報をまとめてみます。


 

More
[PR]
by la_nuavo_vespa | 2008-10-02 00:00 | 旅気分 | Comments(0)


S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31