Top
カテゴリ:GOODS( 158 )
iPhone 7plusのデュアルカメラに驚く
b0061723_19263215.jpg
11月のはじめにiPhone7Plusを買った。
二年間iPhone6を使ってきて、片手だと少し収まりが悪いなぁと思っていたけれど、plusだとますます片手で操作するのが厳しくなる。なのに7plusにしたのは、ほとんどこのデュアルカメラのためと言っていい。

b0061723_20245380.jpg
上のiPhone6で撮った失敗写真を見て欲しい。
トライアンフの水平と水面の水平が合っていないのが失敗の原因。この場合、トライアンフの水平を捨てて水面の水平に合わせていれば、もう少しマシになった写真。(風景写真は大地の水平をとるのがセオリー)しかし周辺ほど放射状に長く写りやすいという広角レンズ(魚眼レンズを省く)の特性上、画面中央寄りにある前輪に対して画面周辺に近いリアタイヤが大きく歪んでしまっていて、仮に完璧に水平を合わせていてもオートバイを主眼にした写真としては問題があるとずっと思っていた。


 

More
[PR]
by la_nuavo_vespa | 2016-12-24 12:22 | GOODS | Trackback | Comments(0)
ナナコかわいいよナナコ
b0061723_3375791.jpg
浅草に引っ越して三度目の春。
ずっと気になっているのに解決してない問題があった。

b0061723_248925.jpg
<3月20日 千葉房総>

それは浅草のガソリンスタンドって観光地値段で、一般的な値段より20円ぐらい高いうえに、日曜日は休みだったり、夜間営業してるところがないってところ。ツーリングの前の日にガソリンが入れられなかったりもする。

b0061723_2492942.jpg
これは本当に不便なことで、少し離れてもいいから贔屓のガソリンスタンドを探してみようと思うに至り、改めて調べてみると上野方向に2kmほど走ったところに24時間営業のスタンドを見つけた。しかもセルフだ。(これは嬉しい。浅草のスタンドのおじいさん店員はガソリンの入れ難いベスパはちゃんと満タンにしてくれないのよね…)都心から離れる方向だし、もう浅草とは言えない立地だし、なにかのついでに通るような場所ではないのだけど、今後しばらくこの店で入れてみようかな。

b0061723_24847100.jpg
お店の人に勧められてこんなものを手に入れた。スピードパスプラス。小さなキーホルダー型で、この中にnanacoの機能が入っている。エディやスイカのようにチャージ式のものでこれで支払ができる優れもの。しかも表示価格から1円引き、月あたり3回目以降は3円引きとなる。(店舗による)


 

More
[PR]
by la_nuavo_vespa | 2016-03-30 20:09 | GOODS | Trackback | Comments(0)
本当に大切なものには予備が必要だ
b0061723_2351220.jpg
届いた届いた、待ってたのよー。

otoboke-ya氏の誕生日が11月17日。うん、1ヵ月ほど過ぎてるね。
どうせなら本当に彼女に必要なものを、と探しに探して、
彼女のバースデイプレゼントを用意できたのが1ヵ月遅れになった。


 

More
[PR]
by la_nuavo_vespa | 2015-12-22 22:07 | GOODS | Trackback | Comments(0)
iPhoneに三脚をつける話
b0061723_12532856.jpg
4年ぶりに買いかえたiPhoneはサクサク動いて快適で、
世の中的には、もう目新しいものでもないSiriやTouch IDも便利なもんだなと感心してる。
(こう言うと、おじいさんみたいに聞こえるけれど、実際、もうちょっと世の中についてかなくてはいかんなと反省したりもする)

特にカメラ機能が良くなっていてうれしい。
最近ツーリングへはカメラを持たずスマートフォンだけ持って出かけるので、
このちょっとした差は地味にうれしい。

感激するのはやっぱりムービーかなぁ。
カタログスペックではもうウチのコンパクトカメラを越えてる。
(カタログ上の解像度やコマ数が全てではないし、圧縮率やファイル容量を抜きにいうのもなんだけど)
スチールはまだまだコンパクトカメラにも及ばないけれど、
それだってうまく使えば随分近づけられるはず。

b0061723_1327866.jpg
「高画質は良い三脚から。」
あっ。なんだか格言めいた、素敵発言をした気がするのですが、気のせいですか?

スマートフォンを三脚につけようと思う。
店頭でいろんなものを手にとり検討したのちに、こんなものをポチった。
BlueVision SuperMount F Short handleと長い名前。

b0061723_13441070.jpg
ただのクランプに三脚穴をあけただけっていうシンプルな商品で、なんと3000円もする。
スマートフォンをマウントする商品なんて普通1000円ぐらいで買えるはずで、
ヘタしたら100円ショップでも売ってるかもしれない。

b0061723_135718.jpg
1)総アルミ製でとてもコンパクト。
2)縦位置だろうが横位置だろうが斜め何度だろうと関係がないこと。
3)レンズの光軸と三脚穴を合わせやすいこと。
4)機器のサイズや厚みの制約も受けにくい点で使い回しが効くこと。
5)精度が良いので締めるとぴくりとも動かない。

良い所はいっぱい挙げられるけれど、これを税込み送料込みとしても3124円で買うのはどうかしてると思う。何ゆえ日本のGDPを押し上げる為に無駄遣いしなきゃいかんのか。まあ理由はつまらないもので、今年に入ってカードのポイントが5000ポイント貯まってたのを消費しときたかっただけなのだ。それを正当化するために長々と文章を書こうと思う(笑。


 

More
[PR]
by la_nuavo_vespa | 2014-10-18 01:04 | GOODS | Trackback | Comments(0)
X-GRIPホルダー EZ ON/OFFマウント
b0061723_043688.jpg
導電糸によって最大の不便さは解消された訳ですが…。
100円ショップのiPhoneケースを使ったマウント方法の不便さも無視できない。
ケースとの勘合がきつくて、バイクを降りるたびに気軽に外せる感じじゃないのだ。
それにやっぱり雨降りの時にナビが使えないってのも不便。
今までだって防水のナビを持ってた訳ではないんだけどね。ずっと不便だなあって思ってた。

b0061723_0195236.jpg
スペーサーを作って、いつものナビ用ベルトに取り付ける。詳細略。

b0061723_0221094.jpg
RAMマウントのX-GRIPホルダーEZ ON/OFFマウントという。お値段3500円。
今までも四本アームのホルダーが商品としてあったけど、それはボールジョイントのパーツだった。
ボールジョイントのパーツだとどうしてもニョキニョキと大げさにならざるを得ないので、今回新製品としてトライアンフでも使ってるEZ ON/OFFパーツで発売されたのはタイミング良かった。

b0061723_035485.jpg
こんな感じになる。
これまでのiPhoneケース式よりどうしたって大げさになるけれど、
端末を更新してもそのまま使える。iPhone6は欲しいと思ってるのだ。
また雨が降っても安い防水ケースに入れてそのまま装着すればいい。

b0061723_0442450.jpg
RAMマウントのEZ ON/OFFパーツは縦でも横でも斜め45度でも自由自在。
そもそもの導入目的、端末の取り外しやすさはアームをつまむだけ。

b0061723_184899.jpg
トライアンフは既にマウントパーツが付けてあるので、そのまま装着。

b0061723_1313627.jpg
アーム式になっただけで、今までと比べて厚みや位置が変わることも無い。
ベストポジションかどうかはしらないけど、不便を感じることはないね


 
[PR]
by la_nuavo_vespa | 2014-05-02 22:36 | GOODS | Trackback | Comments(0)
モンベル12年モノからJRP GBWへ
b0061723_2011021.jpg
2stランナーに乗り始めた頃だから2002年か。
12年前に買ってから補修を繰り返しつつずっと使ってきたグローブを引退させようと思う。




b0061723_2042073.jpg正確には右の写真、トライアンフ純正クロージングのグローブ(なんかのイベントで貰ったもの)を使っていた期間が二年ほどあるので、10年間かな。ちなみにこのアクトングローブという機能素材のファブリックを使った商品は二年ほどでダメになった。内装がへたってしまってその見た目からは想像できないほど暖かさを感じなくなってしまったのだ。補修しようにも内装は難しいし、インナーグローブで対処するにも貰い物でサイズがぴったり合ってるわけでもない。買ったとしてもそんなに高いものではないので、潔く二年で引退してもらったのです。


b0061723_2011181.jpg
一方でこちらのモンベル製モーターサイクルウインターグローブ、内装自体はしっかりしたもので、織り込まれたゴアテックスも防水性をそれなりに保持してくれていた。通常ゴアテックスとかの透湿防水素材って洗濯や折り曲げ、摩耗で簡単にその機能を低下させていくものだと思うのだけど、なぜかこのグローブはその劣化がゆるやかで、なんだかんだで10年の使用に耐えた。もちろん革に穴は開いたりしてるのだけど普段の手入れと、破れた穴を摘んで縫ったり、マジックテープを交換したりしながら、愛着を持って使い続けることができたのです。




しかしそれも今年の厳しい冬に限界を感じ、同じものを探すもモンベルにその商品がない。
モーターサイクル用と謳うものに、こういう防水で、内装のしっかりした後継モデルがない。
仕方がないので、同じような仕様のグローブをネットで探すこと数時間。

外せない項目は以下の三点。

(1)外縫いであること。
   装着感、快適性重視。
(2)防水であること。
   結局冬の雨が一番辛いので、毎日の道具としては必須。(夏は防水じゃなくてもいい)
   特に週一じゃなくって通勤で毎日酷使するのだから防水コレ大事。
(3)外装は牛革であること。
   牛革っていうのは馬でも鹿でも強度のある革(羊や豚じゃなく)ならなんでもいいけど、
   まぁ価格面で牛革になるんじゃね?ってだけ。全面が手入れや補修の効く革製てのはマスト。

欲を言えば今までこの手首の長さや、プロテクターのない形がしっくりきていたので、
同じような形のものであって欲しい。なんか良いものはないものかと探した結果、
辛うじてひっかかったのがこれだけだった。


 

More
[PR]
by la_nuavo_vespa | 2014-02-15 22:52 | GOODS | Trackback | Comments(2)
ロイヤルストレートフラーッシュ
b0061723_22252269.jpg
「つ、つまらないものですが…」
いえいえ。こういうのパラパラ眺めてるだけで楽しいし。
カフェレーサー特集ってのもポイント高し。

イギリスに出張していたotoboke-yaさんからお土産を頂いた。
ちゃんとイギリスといえば、というようなツボをおさえたセレクトだったので、
今日はちょっと自慢しちゃう。

b0061723_22365199.jpg
ハイグローブで買って来たガーデングローブ。
ハイグローブってのはチャールズ皇太子の自宅の庭で、
これは庭仕事用に作られた商品らしいのだけど、それに耐え得る強くてしなやかな革、
ちゃんと皮膚を保護してくれる内張り、何より長めのウールのリブが、
オートバイに使っても風の侵入を防いでくれそうで素晴らしい。
夏用と冬用の隙間を埋める春秋用としてはいいかもしれない。
正直に言うとそういう微妙な季節って年間を通しても90日あるかないかってところだけど、
通勤ではなくツーリングの時に冬用と夏用のグローブで悩むことは多々ある
(結果両方持っていったりね)ので、そんな時に使ってみようかなと思う。

お金持ちの考える「高級品は最高の天然素材である」という思い込み、
やせ我慢、美学、みたいなものは感じるし、手作りゆえに左右で付け心地が少し違ったり、
ゴアテックスが入ってるわけでもないのだけど、まあ過酷な季節でなければ、問題あるまい。

b0061723_2322459.jpg
さらに同じチャールズ皇太子の庭で買ってきたというこんな小物も。
なんじゃこりゃ。


 

More
[PR]
by la_nuavo_vespa | 2013-05-27 00:09 | GOODS | Trackback | Comments(0)
きゅう
b0061723_18205513.jpg
ぼちぼち購入後一ヶ月になるフジフィルムのX10。
写真のように晴天屋外のスナップ、特に望遠側で何かを狙うというシーンで
光学ファインダーがあるってのはやはり快適で心強い。

b0061723_18282551.jpg
広角側で少し歪曲があるけれど、周辺もしっかり解像する明るいレンズにも不満は無い。
ただし、75%ほど縮小したりすれば関係なくなると言っても、
ピクセル等倍で見ると低感度でも割とノイズが乗っているのが惜しいところ。
1200万画素いっぱいまで使って350dpi、290mm×217mmで印刷にかけるのは辛いと思う。
(そんなのローパスフィルターのある一般的なデジカメでもそうですが)

b0061723_18411771.jpg
もうひとつ、このカメラのクセというか特徴として明るい光源を入れると光が派手に滲むことがある。
点光源で光芒が出るとかではなく、不規則に滲むのだ。
どうやら輝度が大きすぎる場面で情報が抜け落ちることの対処として、
光を滲ませるという方法をとったらしいのだけど、
まあこれはカメラの個性として受け入れるべきだろうね。
これはこれで面白い気もするし。




「いいないいな。私も新しいおもちゃが欲しいな」

影響されやすいotoboke-yaさんが、新しいコンパクトカメラを買って来た。


 

More
[PR]
by la_nuavo_vespa | 2013-01-15 23:49 | GOODS | Trackback | Comments(0)
カミをも恐れぬ密林拳
b0061723_2245957.jpg
数多ある商品券のなかで、現在もっとも贈られて嬉しいのはAmazonギフト券だと思う。
忘年会のビンゴゲームの景品でゲットしたのは3000円券なのだけれど、
3000円分といっても使い道を考えてる時間はとても楽しかったもの。
ふむ、この幸せな時間を贈ってもらえたんだなぁと気づく。




b0061723_22574165.jpg
坊主が好きで好きでたまらない坊主フェチの方、頭を丸めて不始末を詫びたい方、世知辛い世の中…節約のためにセルフカットをしたい方等々、たくさんの短髪フリークの方々におススメできる良い商品だと思います。”

週明けにスキンヘッドで出勤する予定です。同僚の反応が楽しみです。”

前髪の生え際がかなり残念になってきましたので、思い切って自分で丸刈りにしようと”

主人の髪をカットしています。もうあまり沢山ないので(^-^;ずっと私がカットしているのですが 〜中略〜 結果的に主人用に使っているのは何もコームを付けない、単にゼロミリのバリカンのような使い方だけで、むしろ長さ調節機能を活かすなら犬用にコームをつけて使おうと思っています。切れ味いいので足の裏の毛を刈るのにもよさそうですし♪”








…Amazonだけではないけれど、こういう通販サイトの電動バリカンのレビュー記事が秀逸だ。
人生といっても過言ではない、髪の毛を巡る人生の悲喜交々。人間ドラマに涙する。
涙と言ってもそれは笑い涙だけどね!声に出して笑ってしまった。
もうね、まったくバリカンのレビューじゃなくて
髪の毛に不自由してるひとに対するレビューなんだもの。


 

More
[PR]
by la_nuavo_vespa | 2013-01-02 01:06 | GOODS | Trackback | Comments(2)
五年間の進化に驚く
b0061723_040473.jpg
「コンパクトデジタルカメラが欲しい。もっというならサイバーショット DSC-RX100が欲しい。でも今時4万円てのはなぁ。」......11月17日(土)14:57:19




…なんて言ってたのに、何故か富士フィルムのファインピクス X10を手に入れた。
発売開始後、1年以上経ったカメラに43,000円も払って、だ。
2012年現在、RX100は本当にエポックメイキングなコンパクトカメラで、
実際に触ってみても、2000万画素の精細さと1インチセンサーの高感度耐性は素晴らしいものだった。
しかし、その小さなボディと小さなボタンがどうにも僕の手に合わず、
また、本格的すぎるそのカメラの性質に二の足を踏んでしまったのだった。


 

More
[PR]
by la_nuavo_vespa | 2012-12-24 20:48 | GOODS | Trackback | Comments(2)


S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31