Top
カテゴリ:Street Triple R( 40 )
Chaft IN574
b0061723_2222521.jpg
4月30日はところで、氏の聖誕祭が盛大に執り行われる。
筈だったのに……車に追突されました。
右折しようと信号待ちで停車してたんさぁ。
そこへ後ろからきたハイエースが何故か押してくるんさぁ。
精神的にじゃなく物理的に、だ。物理的な猛プッシュ。
モテる(ハイエースに)オトコは辛いね。

b0061723_2223336.jpg
ゴールデンウィークがはじまったばかりだってのに……。
なんてこった、どうしてこうなった。おそるべし厄年。
誕生日になった途端、逃がさないよ?とばかりに僕の平穏な日々をゴリゴリ削ってきやがる。
ヤツらにはノルマでもあるのか?仕事熱心過ぎやしないか?虫歯跡の詰め物がとれて始まった、
歯医者通いもようやく終わったところで……コレだ。

事故自体は述べた通り、4月30日。
今日は6月10日。はい、トライアンフはまだ直っておりません。
過失割合は10対0、相手もちゃんと保険に入っていたから金銭的な問題はないのだけれど、
問題はマフラーとフェンダーレスキットの在庫が日本に無いこと。
それぞれドイツとイタリアから海を渡ってやってくるのを待ってる状態。
こればっかりは、仕方が無いね。待つしかないね。
大雑把にいうとRの2009〜2012年式ってヤツだから型落ちして4年?
純正部品は当然まだまだ全然大丈夫だけど、
社外品は順当に日本から姿を消えていってる感じがする。

b0061723_22365717.jpg
幸い怪我もなく、そもそも車体を倒してしまったわけでもない。
シートレールが逝ってるようでもないようだ。
そんな程度なんだけど、事故後の移動中にエンジンがかからなくなってしまった。
状況としてはキーを回しても燃料ポンプが起動する音がせず、
メーターもバックライトがつくだけで文字は表示しない。もちろんセルも回らない。
どうせマフラーとフェンダーレスキットが届くまで暇で暇で仕方が無いので、
(そもそも1、2週間でカタがつけばBlogネタにしなかったと思う。楽しげな話でもないしね)
できることは自分でやろうとゴソゴソ始める。

More
[PR]
by la_nuavo_vespa | 2016-06-11 00:33 | Street Triple R | Comments(0)
なんでも小顔がもてはやされるわけではない。
b0061723_1759841.jpg
前回ストリートツインのインプレ記事をあげましたが……絶賛しているのですよ、あれでも。
しかし仮に今のストリートトリプルRの乗り換え候補と考えるならば、
今年モデルチェンジするスピードトリプルがいいなって思う。

b0061723_18181122.jpg
普通に考えれば、次にモデルチェンジするストリートトリプルに期待するべきなんだけど、
今の675エンジンじゃなくなってしまうので、たぶん僕は好きになれないと思う。
それに既に現行モデルでマフラーが二本出しではなくなってしまったのが、正直いうとがっかりだ。

「オートバイのマフラーは二本出しこそが最高だ」
「それが例え嵩張り重くなったとしてもだ。二本出しこそロマンである」

という、極めて偏った考えを持っているのですよ、ハイ。

b0061723_1985195.jpg
うん、やっぱり二本出しアップマフラーは格好良し(笑。
乾燥重量が192kgもあるので同167kgの今の愛車と同じようには使えない。
そもそもコイツは140万円。さすがにオートバイに140万円は出せないなぁ。
うん。乗り換えるなんて無理だった。はじめから夢だった(笑。

しかし、いろいろ格好良くなっていて眺めてるだけでも楽しいのだ。

b0061723_18392530.jpg
個人的に一番惹かれるのはシャープな印象になったヘッドライト周り。
今までの五角形ライトは大きくて間延びしたスタイルになっていて、
アレならベーツタイプの丸目の方がいいなぁって思ってたんだけど、
これならモダンさとクラシックさが良いバランスで同居していて、
ようやく時代にマッチした素敵な見た目になったと思う。

b0061723_19184217.jpg
具体的にはレンズ内の、必要なリフレクター部分以外をブラックアウトしてるのが効いてる。
リムの色を暗くしたのもいい感じ。

「目の周りを黒くすると小顔に見える」と。

確かにベスパGTS250→GTS300でもこのヘッドライトの黒の縁取りは印象深かった。
ならば、我が愛車も真似してみたらどうなるんだろうって疑問が沸々とわき上がる。
とはいえ、レンズ内を弄りたくは無いのでお手軽にライトのリムだけブラックアウトしてみよう。


 

More
[PR]
by la_nuavo_vespa | 2016-02-14 20:50 | Street Triple R | Comments(0)
三回目の車検 ストリートトリプルR編
b0061723_02144053.jpg
ベスパと同じくトライアンフも今年は三回目の車検。
車検時の煩わしさを少しでも軽減できるように、
平たく言うとノーマルに換装するパーツが一つでも少なくなるように(笑。

ーーそんな軟弱なことを、常日頃から考えているんだけど、
果たしてシビエの凸型レンズはすんなり光軸検査に通るのか?
今までリゾマのミラーは純正ミラーに付け替えてたけど、そのままでも認められるのか?
不安を感じつつ最低限の準備だけでディーラーに持っていくことにした。


 


More
[PR]
by la_nuavo_vespa | 2015-11-18 02:02 | Street Triple R | Comments(0)
M7RRとメガアロイX
b0061723_23504646.jpg
〈7月19日 伊豆スカイライン〉


まだ10月なのに、ウチのトライアンフは平均年間走行距離を超えてきた。
だいたい6年も同じバイクに乗ってると飽きがくるというもの。
それが6年目にして、今までで一番走ってるというのは喜ばしいかぎり。


b0061723_00581.jpg
〈8月15日 奥多摩周遊道路〉


夏にタイヤの銘柄をメッツラーのM7RRにかえてみた。

016、016pro、S20とストリートトリプルではブリヂストンばかり履いてきた。
それは、新車時に履かされていた同クラスのダンロップに比べて持ちが良かったことと
雨と低温時のグリップが意外と良いこと。そして何より安い。
あえて変える必要を感じなかったのです。
マイナーチェンジごとの進化も確かめたかったしね。016proからS20になる時とか、
低温時のグリップ感が明らかに良くなっていて、感動したものです。



 

More
[PR]
by la_nuavo_vespa | 2015-10-24 22:28 | Street Triple R | Comments(0)
待ってろ東北
b0061723_1945861.jpg
さて、前回のつづきをはじめよう。
と言っても、フェンダーレスキットは車種専用ポン付けパーツ。
なにも二回にわたってブログにすることでもない気がするけれど、
自分自身の備忘録として書き記しておく。

b0061723_20475386.jpg
フェンダーレスキットのウインカー取り付けネジやベースプレート取り付けネジが皿キャップボルト。
2.5mmや3mmのヘキサゴンなんて車載してないし、舐めそうで使いたくない。
しかもこれがまた軟らかそうな鉄。

b0061723_213671.jpg
整備性をあげるべくステンレスの皿ネジ(プラス)に変更しておく。

b0061723_195539.jpg
次に、このウインカー。
デビルブリンカーにはクリアタイプとアンバータイプがあって、これはクリアタイプ。
クリアといってもバルブに色がついてなくて、レンズの内側にもう一枚オレンジのレンズがついてる。
そのバルブに色がついてないってことのせいで点灯した時の色味がちょっと白いのです。
点灯した時に光が漏れてるような、均一にオレンジ色じゃないっていうのかな。

リフレクターにもレンズにもカットが入ってなくて、
そのおかげで瑞々しい外観を得ていて素敵なのだけど、
この点灯した時の色味だけはなんだかちょっと納得いかないのです。
車検を通すにも不安が残る。

b0061723_20101270.jpg
ということで、バルブを着色。
問題はこのバルブが普通の電球ではなくて、ハロゲンってこと。
ハロゲンに着色してしまって大丈夫なのか?焼けそうだけど?
まあダメなら落とせばいいかと現在のべ10時間ぐらい乗ってるけど、今のところは大丈夫だね。
明滅するバルブだからそんなに高温にならないってことなんかねぇ。



b0061723_20292722.jpgリアと揃えてフロントもウインカーを変更しているのですが、フロントには厚さ4mmのラバー製のカラーを追加してる。このバイクの場合、そのままだとラジエターカウルに微妙に隠れてしまうようだったので。もともと首の長さ(取り付け面からレンズまでの距離)が22mm以上のウインカーを選んどけば、その必要はなかったね。しかしとりあえず、これで車検は通りそう。ふう。



 

さらにナンバー灯と浸水問題について
[PR]
by la_nuavo_vespa | 2015-04-30 21:36 | Street Triple R | Comments(0)
お尻の変更
b0061723_1852181.jpg
4月19日、日曜日。西伊豆にて。
松崎から牧場にぬけるタイトな県道59号も楽しかったけれど、も。

b0061723_20473773.jpg
今年のバレンタインデーに命名されたという「手をつなぐみち」。
恋人岬をおっさん5人で歩くことに。

なんてことだ、どうしてこうなった……。
命名したひともおっさん5人で歩いて欲しくはなかろうに。

b0061723_21132537.jpg
うむぅ。
所帯持ちである僕とSクンは自由な恋愛ができない身。手はつなげないよね。仕方が無いよね。
残りの独身者三人(のおっさん)で互いの尻を追いかけてもらいましょ。

b0061723_21242293.jpg
そして僕はトライアンフのお尻を写真に撮る。
最近では珍しくカメラを持って来てるのだ。
カメラで執拗にお尻の写真を撮る。
なんて誤解を招く言い方か。

b0061723_21162352.jpg
フェンダーレスキットを投入してみたのです。
短めのBodisのサイレンサーを着けてから、なんだかナンバープレートまわりとのバランスが崩れたような気がしてならなかったのですが、しかし、こういうキットってガキっぽくなるんじゃなかろうかとやきもきしていてさ。ちょっと写真に撮って確認していた訳です。

ということで、今日はそんな話を。


 

More
[PR]
by la_nuavo_vespa | 2015-04-20 18:05 | Street Triple R | Comments(0)
さすがCIBIEの安定感
b0061723_2285638.jpg
あけましておめでとうございます。今年もよろしく。もふもふ。
あの仕事ちゃんと間に合うんだろうかってドキドキしながら三連休初日を過ごしております。

前回、年内になんとかしたいとトライアンフをもぞもぞしてたけど、
本当はもうひとつ、五年越しの問題を片付けたかったのです。
それは「ストリートトリプルのヘッドライトはどこ照らしてんのよ」問題。
まずは下の写真を見て欲しい。

b0061723_221439.jpg
純正ヘッドライトの配光パターン(ロービーム)がコレ。
近所の神社の駐車場で12、3メートル先の壁を照らしてるのだけど、
左車線の日本用に左側を多めにフレーミングしてる。

ストリートトリプルR(2009年型)って丸目二灯、マルチリフレクターのクリアレンズなんだけど、左右方向の照射範囲も狭いし、何より3〜4メートルほどの近いところにホットスポットが存在する。限りある光をそんな近い所に集めても意味がない。走っていると3メートル先なんて照らす必要がないし、見たい路面が照らせてないストレスったらない。この状態で既に二回車検を通してるのだけれど、トライアンフ首脳陣も開発時に本当にコレでいいと思ったのだろうか。現行モデルで異形ヘッドライトに変わったのも、コレをなんとかしたいと思ったからだったりしないか?

b0061723_2241395.jpg
ちなみにこちらがベスパGTS300のロービーム。

同じH4バルブ60/55Wを使っていて二灯式のストリートトリプルより一灯式のベスパの方が見やすいってどういうことなのよ、トライアンフさん。同じ右ハンドルのお国じゃないか。日本で売れてないからとかいうのは理由にならないよ?明確な回答を切に求む。

一方でベスパさんはちゃんと進む先を照らしてくれる。
今までGTシリーズのライト関係で不満に思ったことは一度も無いもの。
今までストリートトリプルの配光を不満に思っていたけど、
こうやって写真にすると愕然とするな。

b0061723_2314658.jpg
昨年末、海外のトライアンフフォーラムを見てるとこの問題が話し合われていて、ヘッドライトユニットをシビエに交換するとアメージングだぜベイベーって意見交換されてた。なんでも純正ライトケース?ボウル?要はハウジングに四輪用の規格四灯のものがフィットするそうで、その中でもシビエのものは爪の形状までドンピシャでポン付けできるぜ?と。早速シビエの日本輸入総代理店で調べると、規格四灯ってもうフラットレンズしか売ってないらしい。

フラットレンズでもポン付けできるし、それこそ四輪の旧車を扱うお店を当たれば在庫があるかもしれないけど、せっかくシビエが現在も作ってる製品だし、どうせマルチリフレクターじゃない、カット入りレンズにするのなら、よりオールドスタイルなドーム型のレンズ、それも作り立てホヤホヤの新品にしたいなあと思いはじめ、結局イギリスから個人輸入することにしたのだった。

b0061723_23185729.jpg
昔懐かしの、特徴的なシビエのレンズカット。
今日は努めて親切丁寧に、コイツの検証記事を書こうと思う。


 

More
[PR]
by la_nuavo_vespa | 2015-01-10 15:15 | Street Triple R | Comments(2)
TESAテープに鞍替え
b0061723_1203314.jpg
年末です。年の瀬です。我がジムショもお休みに入りました。
すでにotoboke-yaさんから大掃除の役割分担を聞かされているわけですが、
大丈夫、明日からやれば十分間に合う。まだそんなに焦る時間じゃない。
……そう思いながら、トライアンフの気になってたところを年内にやっつけてしまうべく、
ごそごそはじめた。

なんかね、押し引きしてる時にハンドル切るとフロント周りのハーネスがミシミシ言うのです。

b0061723_1263790.jpg
イグニッションーメインハーネス間のカプラーが焼けるトラブルがあって以降、
そのあたりの配線の取り回しを調節してることもあるのだけど、
ETCの配線やUSB電源の配線などを、コルゲートチューブで纏めてることが主な原因。
そこで、四輪の電装品などで使うTESA社製ハーネステープを用意した。

b0061723_1314942.jpg
ハーネスを覆うチューブも所々切れたり割れたりしてる。
トライアンフのビニール品質の問題というよりは、
このストリートトリプルRも製造後6年経ってるからね。対処しておきましょ。

b0061723_1401119.jpg
コルゲートチューブ撤去。
TESAテープの弾力性、柔軟性のおかげで、しなやかに這うようになった。
もちろん、ミシミシいってた音もしない。
しかも心なしかハンドルを切った時の抵抗も減った気がする。
いや、それは気のせいかな。うん。

b0061723_14687.jpg
このPET不織布素材の光沢の無さが、どことなく旧車っぽいイメージで可愛げがあってよろしい。
これからコルゲートチューブは絶対使わないぜって心に決めたのでした。
あっ。でも対モルモットプロテクターとしてのコルゲートチューブの有用性は素晴らしいものですよ?
見た目は非常に残念だけれども。


 
[PR]
by la_nuavo_vespa | 2014-12-30 10:36 | Street Triple R | Comments(0)
BODISに土下座する話
b0061723_23551191.jpg
おっと。
間違えた。
貼る写真を間違えた。

b0061723_23562825.jpg
予約したiPhoneが予想より早く届いたりして、
ボディスのサイレンサーのインプレをするのを忘れてた。
なーんて、苦しい言い訳をしておりますが、決して周り3m四方に放つ、
己のキンカン臭に行き倒れていたわけではないのでご安心を。

b0061723_013460.jpg
エンドキャップが車体外側方向から内側にカットされた造形はこういう斜め後ろから見た場合に、
向こう側のサイレンサーが短く見えるので、実際以上にコンパクトに見える。
実際純正サイレンサーより短いBodisだけど、さらに短く見える——。

え?あれあれ?ああ、うん。もうサイレンサーのインプレはじまってますよ?
インプレってほど大層なことかという質問には答えられないな。
質問の意味すらわからない。インプレって何だっけ?

でも先々週の日曜日に日塩もみじラインを走って来たので、
本質を見落とすうえに見落としたことにも気づかない、
ぼんやりとした感想をお届けします。


 

More
[PR]
by la_nuavo_vespa | 2014-10-01 23:54 | Street Triple R | Comments(0)
天狗熱は天空を駆ける
b0061723_2327575.jpg
さてさて。Bodisのサイレンサー取り付けについて。
スリップオンだもの、小一時間で終わるでしょってTシャツで始めたのがいけなかった。
思いのほか手間取ってしまって蚊に食われる食われる。
もう少しでデング熱に感染するところであった。
あと一匹蚊に食われたら感染してたわー。
浅草初の感染事例として台東区民を恐怖に陥れる所だったわー。
あるいは天狗熱なる新種のウイルスで浅草から御徒町まで天空を駆けてしまうところだったわー。
あぶないあぶない。

b0061723_23331227.jpg
純正サイレンサーと比較の図。
純正サイレンサーより短くて、車体外側から内側にむけてエンドコーンが絞られている。

しかしここで良く見ていただきたいのはジョイントパイプの径で、
純正サイレンサーに比べてBodisは明らかに太い。
それもジョイント部分の先端からして太いのだ。

b0061723_2339793.jpg
この部分のガスケットはもともと3mm厚ぐらいあるのだけど、
どう考えても入るようなサイズじゃない。慌てて説明書を開くもドイツ語でしか書かれてない。
仕方がないのでiPhoneで英語に自動翻訳してみても「純正よりタイトに出来てるからね」としか書いてない。いやいやいや。確かにタイトに作られてるけどさ、具体的にどうしろというのだ(笑。


 

More
[PR]
by la_nuavo_vespa | 2014-09-25 23:42 | Street Triple R | Comments(0)


S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30