Top
カテゴリ:チーム・モルモル( 42 )
新しい相棒
b0061723_23292079.jpg
すずさんがいなくなってハイジさんの運動量が減った。
それにどうしても寂しそうに見えてしまう。
ということで一匹のモルモットを新たにお迎えした。
本当は先々週のことなんだけどね。

b0061723_23315686.jpg
イングリッシュ(短毛で直毛、つむじ無し)で、故シロクロさんのお尻と耳を茶色くしたような模様。
茶色いハラマキしてるみたいだということで「マキ」と命名。

b0061723_23382335.jpg
※こんな持ち方をしてはイケマセン。
お尻の穴の周辺だけ黒いというのもユーモラス。


 

More
[PR]
by la_nuavo_vespa | 2016-04-11 23:56 | チーム・モルモル | Comments(0)
さよなら、すずさん
b0061723_338144.jpg
3月5日、すずさんが死んだ。

b0061723_31247100.jpg
四歳七ヵ月とシロクロさんより短い一生だったけど、三歳頃から尿路結石を患ってもいたので、
今までよくがんばったと褒めてあげたい。

b0061723_4262310.jpg
多頭飼いしていると先輩から後輩へ、脈々と伝えられていく生活の技術のようなものがあって、
ペタンコになった寝袋の入り方とか、高い所の餌を食べるときの立ち方などがそれにあたる。

b0061723_4203836.jpg
一方、何故か一代限りで消失する各々が独自開発した技術というものもあって、
例えばシロクロさんの場合は「閉っているケージの扉を自分で開けて出入りする」だったけれど、
すずさんの場合は「トウモロコシの皮を前足で押さえて細く引き裂きながら食べる」ことだった。
リスやハムスターといったマウス系の動物と違い、モルモットは餌を前足で掴むことができないので、
毎年夏になると器用なもんだなぁと感心したりしていた。


b0061723_3104836.jpg
性格的なことを挙げるなら武闘派と言える。とりあえず同居モルに対して負けん気が強く、
実際、今年に入ってハイジの2/3近くまで体重が減っていたのだけど、
それでも絶対に譲らない、思春期の不良少女みたいなモルモットだった。
いや晩年もそうだったから不良おばさんか。
なんというか、お嬢様からはほど遠い。

b0061723_357146.jpg
とまあ、可愛かったすずさんの写真を整理していて気づく。
そういえば、材料は買ってあるのにモルぐるみを作ってないってことに気づく。

……作るか。

死んじゃったあとだと、身代わりを求めているみたいで痛々しいけれど、
天馬博士だってアトムを作ったわけだ。原子力を動力にして10万馬力を小さな体にぶっ込んだ訳だ。
ならば我々も部長とシロクロのモルぐるみ作りで蓄積された裁縫技術をここに結集して、
立派なモルぐるみを作ってやろうではないか。目からサーチライトを照射することも、
マッハ5で空を飛ぶこともできないけれど、立派な偽物のすずさんを誕生させてやろうではないか。


 

More
[PR]
by la_nuavo_vespa | 2016-03-15 23:33 | チーム・モルモル | Comments(2)
無限水
b0061723_0113944.jpg
「む、無限!!まるで無限に水が湧き出てくるようではないか。ゴクゴクゴクゴクゴクゴク…。」




モルモットを飼いはじめて6年。
生活が変わったなと思えるのは旅行に行きにくくなったこと。
短期間、たとえば二泊三日程度なら牧草をたっぷりあげておき、
給水ボトルを追加して3~4本にしておけばなんとかなるのだけど、
問題は給水ボトルを追加しても空になった給水ボトルをくわえ続け、
隣の給水ボトルに手を付けていないってことがままあるのだ。
たぶん隣の給水ボトルが満水なことに気づいてないんだよなぁ。
コイツらおバカさんだからなぁ。

b0061723_014226.jpg
そこで、同じ給水ボトルを飲み続けても中々減らないように、こんな仕掛けを試してみる。
サイフォンの原理で大きな器から常時補給するようにすれば、
おバカなモルモットさんたちも困らないんじゃなかろうか。
もちろん大きな器の直径に限りがあるので、無限などでは決して無い。

b0061723_0461848.jpg
ちなみに繋げてるチューブは耐ガソリンホースという、無駄にハイスペックなもの(笑。
押し入れに転がってた10年以上前のもので、ピンクだった見た目が肌色になってしまってるけれど。

b0061723_050195.jpg
一日テストしてみた結果、下がった水位は約1.5cm。大きな器は直径約18cm。
つまり9×9×3.14×1.5=381.51でだいたい380ccほど飲んでる計算になる。
ちなみに給水ボトル自体は高さ15cmほど。原理上10日くらいは持たせることができるけれど、
さすがにそんな期間だと水道水でも腐りそうなので、あくまで計算上のはなし。
今度は牧草が持たなくなるしね。


 
[PR]
by la_nuavo_vespa | 2015-07-07 22:09 | チーム・モルモル | Comments(0)
新人さんいらっしゃい
b0061723_19314180.jpg
あー通勤遠くなったわー。
距離にして1.5km遠のいたんよ?もう仕事行くの億劫やわー。

などと、引っ越して約半年、普段は悪態をついてますが、
先々週は三社祭見物、今週は植木市とちゃっかり浅草ライフを楽しんでたりもする。
で、こんな竹をベランダにお迎えした。

京都原産の亀甲竹。黄門さまの杖になるやつね。
まあ、アレはテレビ番組の中の話で、それを作ってるのが太秦だからねえ。
ほんとの光国公は自分は旅なんかしてないって言うしね。

いやいや、そんな話がしたいんじゃなかった。
いかんな、こうも暑いと話が脱線して戻って来れなくなるな。
気をつけねば、うん。頭冷やしてけよ僕。

新しくて小さな、愛すべきモフモフの話をしたいんだった。


 

More
[PR]
by la_nuavo_vespa | 2014-06-01 19:33 | チーム・モルモル | Comments(2)
対モルモットチューブ
「ぽんぽん水蒸気出るヤツ、電源入らなくなっちゃった。直してくんない?」




b0061723_21275543.jpg

そう、いつものアレ。メジャーなモルモット被害のひとつ、“コード齧られ断線”です。
断線するまで齧られちゃうともう、こうやって悪い部位を切除繋ぎ合わせるしか無い訳です。

b0061723_2138657.jpg
同軸ケーブルじゃなくって良かったって思う。もちろんハンダとか使わないよ、めんどくさいもん。

b0061723_21495620.jpg
はい、直ったよ。アロマなんとか。やっつけだけど。
しっかし、いつかモルモットが感電死しちゃうんじゃないかって思うよね。


 

そんなの悔やんでも悔やみきれないではないか!
[PR]
by la_nuavo_vespa | 2014-02-02 23:26 | チーム・モルモル | Comments(0)
禿げ散らかったアンテナ
b0061723_2018761.jpg
「あーどうも。すずです。ニンゲンどものエゴでこんな格好させられておりました。」
「まったくもう。いいかげんにしろってんだよ、まったくもう。」
「パプリカはかぶるものではありません。食べるものです。間違うべからず!」

b0061723_2031694.jpg
すずさんも今月で一歳になりました。
正確な誕生日はわからないのでおよそ一歳。
ちなみにやたらと目つきの悪いシロクロさんはおよそ三歳半。
部長の分まで長生きして欲しいものです。

b0061723_20575138.jpg
ふむ。すずさんの写真による成長記録もひとまず終わりかな。
健康維持の為に体重チェックは続けますが。


 
[PR]
by la_nuavo_vespa | 2012-09-23 20:58 | チーム・モルモル | Comments(0)
拡張するモル屋敷
b0061723_22243820.jpg
巷で流行の空中ハウス。
(巷、というのがどのあたりのことなのか僕は知らないけれど)
ふうむ。シロクロさんも良く寛いでらっしゃる。
なんだか涼しげで。夏モルモット全開、喜ばしい限りであります。

b0061723_22323624.jpg
せっかくなのでお屋敷のリフォームにも取り掛からせて戴きますか。
最近のシロクロさんとすずさんには、まことしやかに不仲説が流れており、
ただいま一時的に別居中であらせられる。倦怠期、などという単純なものなのかどうかは
当の本人達にもわからないらしいけれど。

b0061723_2243667.jpg
お屋敷をふたつ用意するにしても、すずさんもシロクロさんと変わらぬ体重になってしまったので、
できればすずさんにもシロクロさんと同じ居住スペースを与えてあげたい。
したがって「イージーホーム80 PRO」なる同じケージを追加購入。その金網部分を使う事に。


 

More
[PR]
by la_nuavo_vespa | 2012-09-03 00:01 | チーム・モルモル | Comments(0)
アンテナのゆくえ
b0061723_004881.jpg
すずさんはすくすくと育ち、無事に生後半年を迎えた。
体重だけならもう大人のモルモットに近く、全体的なフォルムもさほど変わらないだろう。
しかしこの三ヶ月間に興味深い身体的特徴が発露し、変遷していったので、
ヤツの誕生六ヶ月を祝して記録しておこうと思う。


 

More
[PR]
by la_nuavo_vespa | 2012-03-19 22:21 | チーム・モルモル | Comments(0)
どきどき・同居生活スタート
b0061723_144062.jpg
はい、どうも。すずです。

b0061723_153566.jpg
飼い主のホモサピどもを慌てさせたしらみ騒動も落ち着き、
晴れてシロクロさんと同棲生活がはじまりました。

b0061723_174595.jpg
まだ完全にシロクロ先輩に気を許したわけでは無いのよ?




◇◇◇

しらみ治療が終わってから一ヶ月以上かけて、ようやく同居に漕ぎ着けました。
放牧中は一緒にして様子を見つつ、はじめは週に数時間、同じケージへ。
次に週に一日だけ同居してもらって、最後は二日に一度の同居生活。
そして先週から毎日24時間、ずっと同居生活ができるようになりました。

b0061723_19377.jpg
年齢差、体力差が影響するのか、単に性格の組み合わせなのか。
部長とシロクロさんの時より時間がかかったな。

当初、すずさんがシロクロにかまってかまって攻撃→そのくせシロクロがかまうとキャーって言ったり…ていうパターンを繰り返していたのですが、体のサイズが近くなってきて力が拮抗して来たっぽい。シロクロさんがすずの権利を認めるようになってきた…のも大きいかな。
まだちょっとぎこちなさは残りますが、喧嘩することもなく、仲良く御飯を食べています。
(ただし、もう少し個々の食べる量をチェックするために週に一度は別居予定です)

<おまけ>


[PR]
by la_nuavo_vespa | 2012-01-31 01:27 | チーム・モルモル | Comments(0)
過剰品質
b0061723_22555916.jpg
す…わ………だ?


 

More
[PR]
by la_nuavo_vespa | 2012-01-16 23:23 | チーム・モルモル | Comments(6)


S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30