Top
カテゴリ:VESPA( 44 )
ロンドンレポート2013
b0061723_040222.jpg〈前回の話のつづき〉
おやおや?アレアレアレ?
otoboke-yaさんに貰ったガーデングローブ、めっちゃ使いにくいぞ。手のひらのグリップがよくなくて、つるつる滑るのだ。表面になにかしらワックスのようなものがかかってるようで、オートバイに使うのは無理なくらい、こわいし怖いしあとotoboke-yaさんが恐い。せっかくのotoboke-yaさんの好意だけど!うーん。別の用途で使い込んでからじゃないとオートバイには使えないぞ。


b0061723_1143088.jpg
件のグローブ、otoboke-yaさんには申し訳ない気持ちでいっぱいだ。
そこで彼女の別のお土産を公開することとし、ここに彼女の功績を褒めそやす。

b0061723_0552148.jpg
以前にもイギリスはチェシャ州郊外でのオートバイ写真<→当時の記事>を撮って来てくれたけれど、
(しかもあの時は四輪編、自転車編も!)今回もベスパを中心にスナップを撮って来てくれたのだ。
よくやったカメラロボ。えらいぞカメラロボ。
やれば出来る子だって知ってたよ。ロボだけど。

More
[PR]
by la_nuavo_vespa | 2013-06-04 00:02 | VESPA | Comments(2)
春の新感覚
b0061723_22144495.jpg
春ですね。
疑いようもなく春ですね。

b0061723_22365548.jpg
不思議なもので暖かくなっただけで、もぞもぞと動きだしたくなるもの。
雨が降ると聞いていた日曜日の午後、予定を変更してバイク弄りをはじめた。

b0061723_22401439.jpg
ごしごしごしごし…真鍮ブラシで錆を落としベスパのマフラーを再塗装。
前回の処置がちょうど二年程前。だいたいそれぐらいのサイクルだと思っておけばいいのかな。

b0061723_22442969.jpg
トライアンフとベスパ、交互の作業だと、あっという間に日が暮れる。




◇◇◇

ここ数年バイクを弄る時には使い捨て極薄ビニール手袋をしているのだけどね。
今日はトライアンフで試走する時に、そのまま極薄ビニール手袋をつけていた。
するとどうだろう。不思議な気持ちが沸き起こったのです。
ヒンヤリとして、ぬるっとして、なんて言うんだろうか。
越えてはいけないラインを越えたような、未知の領域に踏み出したような、
ドキドキするような、不安が襲ってくるような。
大変に希有な感覚を覚えたのでありました。

ラテックス系でもビニール系でも良いと思うけれど、
どなたか、あの手術で使うような極薄手袋でバイクに乗ってみてください。
僕以外の方の感想を聞いてみたい。


 
[PR]
by la_nuavo_vespa | 2013-04-07 23:27 | VESPA | Comments(0)
Vespa 946
気がつけば11月!
無慈悲な年末進行に圧倒される毎日。
去年の妖怪年末進行様に比べると、爽やかな顔して親の生殺与奪を握られるというような、
そんな静かな危機感を首筋で感じるのです。こわいこわい。

さて、11月といえば(今年は15日からだっけ?)ミラノショーですが。
とりあえずピアジオは去年も出ていた新型(946と名付けてるらしい)を出すみたい。







あまりの美しさに息をのむね。
のみすぎた息で酔っぱらっちゃうね。
夕食がニンニク料理でなくて助かったよ。
あぶないあぶない。




去年の時点で本国リリースが今年末目標だった気がするけれど、
変わらず空冷3バルブ125cc/150ccなのかな。
アルミ多用のモノコックという噂は本当なのかな。

b0061723_2443996.jpg
でもどうやらショーモデルで終わらすつもりではなく、
ちゃんとリリースするつもりアリアリのようですよ?

僕にとってベスパはお嬢様送迎車、あるいは仕事の荷物搬送車である以上、
需要があるわけでは無いのだけど、こんなのが普段の下駄だったら最高だよね!
とにもかくにも世界経済がこんな状況にも関わらず、
ちゃんとリリースまでもっていこうとしているピアジオ社は偉いなぁと思うのです。
[PR]
by la_nuavo_vespa | 2012-11-13 02:50 | VESPA | Comments(2)
スタイルの本質
b0061723_14454966.jpg
先日ムラカミさんちでLXツーリングの現車を見たけれど、あれは良いもんですね。
S125よりも僕はアレが良い。

b0061723_14472999.jpg
今年のミラノショー、ベスパに大きな動きは無かったのかね。ニューカラーぐらい?
でもharryさんもtwitterで触れていたコンセプトモデルがすごく良い。


 

More
[PR]
by la_nuavo_vespa | 2011-11-12 15:11 | VESPA | Comments(0)
夏の思い出
b0061723_2303650.jpg
ディスクロックアラームのXENAの新製品らしい。
サイズ違いでこんなにラインナップ増やす意味があるのかどうか。
というか、日本でベスパGTSってどれぐらい盗難に合ってるんだろうね。
現行ベスパってあんまり盗まれるようなイメージが無いんだけど。
ほんとのところはどうなんだろう。




僕がまだ高校生だった頃の話。
夏の日に友達10人ぐらいでよくバイクに乗って琵琶湖に泳ぎに行った。
当時、これと同じような発想で89年型CBR400RRのディスクの穴に南京錠をかけていたんだけど
さて帰るぞと発進したら外し忘れた南京錠が勢い良くブレーキキャリパーまわりにごっつんこ。
懐かしい思い出です。

世の中にディスクロックなるものが登場したときには、特許とっときゃ良かったと思ったね。
想い描いたとおりのものだったから。まだハタチぐらいだったと思うけど。
そして件のXENAロックが出た時には購入したこともある。確か黄色いものだった。
「ディスクロックにアラームが付くなんて画期的!」と思ったものだ。
しかし実際使ってみて判ったことが二つあって、一つは電池がすぐ無くなること。
ボタン電池だったからなんだかなって感じだった。もう一つはより致命的で、
「アラームのスピーカー穴を手で塞ぐと音はほとんど聞こえなくなってしまう」ことだった。
ガムテープを貼るだけで音量は低下する。ちょっと経験豊かな泥棒なら音が鳴ることは無効に近い。
だからスピーカー穴を手で塞げないように、ディスクをくわえる内側に設置しつつ、
大音量を確保しにゃいかんだろと思うのだけど、今XENAのホームページを見てもそういう改良は、
施されてないみたい。誰かXENAの社長に教えてあげた方が良いんじゃないかと思うのだけど……。

ちなみにその後僕のゼナロックがどうなったかというと、
2stランナーのステップに載せたまま走って、転げ落ちて終了しました……。
[PR]
by la_nuavo_vespa | 2010-08-06 02:53 | VESPA | Comments(0)
ビバ!Youtube


ちょっと前に話題になってた有名な動画。






を、アプリリアがネタにしてる。
アメリカ広告のような直接的な感じが可笑しい。






その舌戦に呼ばれてないのに我らがベスパ登場?
あは。アットホームすぎる。BMWもアプリリアもオフィシャルなもののようだけど、
これはパウロさんの誕生日をバーベキューで祝う傍ら15分で作ったもんらしい。
その割にペットボトルの飲料は半分ぐらい入れるように考えてたり、
インパクトの瞬間を遅らせるためにクロスをひく時だけ、
ひもの長さを長くとってるところを見ると、
へべれけに酔っぱらってるだけじゃなさそうですな。立派立派。
落ちちゃったリンゴの紙パック1つとビール瓶2本がさりげなく机に戻ってるのはご愛嬌。
こういう素人が作ったものが大企業の作ったものと並列に表示されるから、
youtubeはおもしろいんだよなぁとつくづく思う。

とは言え、BMWオリジナル版のこのアイデアはそれで食っている人の才能だし、
その発想を讃えるべきで、そのことを忘れちゃいけないんだけどね。


 
[PR]
by la_nuavo_vespa | 2010-07-14 03:11 | VESPA | Comments(0)
ナビマウント用ベルトがLXにも対応して製品化、とな
b0061723_1422825.jpg
今までナビをベスパにマウントする自作ベルトを使ってきましたが、
オカダさん製作により立派な製品になり、ムラカミさんちで買える!なんてことになった。
<→販売ページ>

b0061723_1535131.jpg
お値段はちょっと高い17000円だけど、その分良い革を使ってるらしくしっかりした代物。
素人が適当に作ったものとは全然違う。たまーに手入れさえしてれば永く使えそう。
このベルトの肝心な所はナビを取り付けるマジックテープ部分が平面を保てているかにあるのだけど、
その部分にはちゃんと芯が入れられています。

b0061723_242864.jpg
基本的にGTSのハンドル形状にぴったり合うように作ったカタチを踏襲してるのですが、
材質が良くなったので(厚みによる強度と、厚くても突っ張らないしなやかな革)、
ご覧の通り、LXにも少なくともスクリーン付けてない状態なら使えるようになりました。
(スクリーン付けてもいけそうだったけど、未確認)素晴らしい。

ET4には巻いてみてないので使えるかどうかはわかりません。
(ムラカミさんちに在庫があるので乗り付ければ試せます)
さすがにGTVやLXVは無理だろうけれど。

b0061723_1593811.jpg
とりあえず、色はダークブラウン、キャメル、紫、黒、白の展開とか言ってたっけな。
(写真は右から紫、ダークブラウン、キャメル)

でもカラーオーダーにも応じるようですよ。
自分の車体色に合わせるも良し、凝った配色にするも良し。
時計の革ベルトを選ぶ感覚でゲットできればおもしろいね。


 

More
[PR]
by la_nuavo_vespa | 2010-05-10 02:36 | VESPA | Comments(0)
Serie Speciali 2010

b0061723_013947.jpg
今年から先生の仕事は毎週水曜日になってしまいました。
授業あがりでムラカミさんちに寄ったらナリカワさんよりお知らせが来てる。
ミラノショーあたりで発表になってたニューカラーの発売時期や価格の予定だそうです。




b0061723_0134471.jpg
なかなか良い色のラインナップが日本にも入ってくるみたいよ。


 

詳細
[PR]
by la_nuavo_vespa | 2010-04-22 00:15 | VESPA | Comments(0)
予行練習としても
b0061723_2493915.jpg
自分のベスパ(他のオートバイでも良いけれど)のリアシートに乗ったことありますか?
実は僕、まだ300の後ろに乗ったことがないんですよね。
GT200Lの後ろは何度か乗ったことがあるので、同じようなモンだと思ってるのですが、
一度も乗ったことがないなら一度は乗っておいても損は無いと思います。
後ろに乗せる彼女(彼氏)の気持ちを理解するために。

b0061723_2361330.jpg
どの程度まで飛ばして大丈夫か、どういう面で困るのか、どんな装備が快適か。
高速道路を走れる排気量だったら高速道路も走ってみるとなお良いでしょうね。
そうすれば、二人乗りする時にそういう運転を気にかけられると思うな。




ある日偶然知り合った、素敵な二の腕をした飛びっきりの美人を
自宅に送り届けることになっても嫌われなくて済むかもしれん、よ?


 
[PR]
by la_nuavo_vespa | 2009-07-07 02:53 | VESPA | Comments(4)
捕捉でなく補足
今日は純粋に<黄色好きさんの記事>(興味深いですよ)にアンサーソングならぬアンサー記事。
いやこれをトラックバックというのか。

b0061723_210166.jpg
最新式のベスパGTS250ieのフロントサスが新しいものになってました。
スプリングはGTS300Superと違い、今までのGTS250ieと巻き数は同じだけれどボディーが違う。
ロッド部分がむき出しの、ウチのGTS300Superと同じつくりをしています。

ほうほう。

基本的に今までGTS250ieのフロントサスってGT200Lとスプリングが違うだけだったから、
GT200Lとダンパー同じでバネだけ強い‥みたいになってた。
だから、コイツが今までとどう違うのかちょっと興味ある。
今までのGTS250ieとスプリングが同じで今度はボディーが違うのだから、
イニシャル同じで減衰が変わったりするのかな?って。
ピアジオがそこまで考えてる訳ないかもしれんけど。




b0061723_2252111.jpg
上のフロントサスの写真はジレラGP800のシートをバックに撮ってるのですが。(贅沢だね)
そのGP800について今日僕が知ったことをひとつ。(ベスパとは関係ないですが)

GP800のバッテリー(YTX16です‥)はこんなところにあるのだけど、その横には
「ぽっかり空間が開いてる」バッテリー繋げてるのを今までマジマジ見たことなかったから、
このプチブラックホールの存在は意外でした。メカメカしくギッシリ詰まってると思ってた。
これなら2stランナーの方がはるかに遊んでる空間が無いね。

ぽっかり開いたこの空間、実際にどれぐらいかと言うと深さは30センチほどで
無理したら350ccの缶ビールがふたつぐらい入るんじゃないか?ってぐらい。
HIDとETCが両方仕込めそうに見える。

なんでこの部分をグローブボックスにしなかったのかって思ったね。
はっ。ジレラはいずれこのスペース使ってサーボブレーキ仕込むのか(嘘)


 
[PR]
by la_nuavo_vespa | 2009-04-16 02:59 | VESPA | Comments(2)


S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30