Top
カテゴリ:GT 200L( 160 )
Tiger Patternは勇気のしるし
b0061723_3294857.jpg
「エアクリから大量のオイルがぼたぼたと」

なんてさらっと言いましたが、その雄姿はご覧のとおり。
虎柄っていう悪趣味、僕は結構好きだったりする。
スタイリッシュとは正反対にある、そのダサさにドキドキするんですな。
もちろん阪神ファンでも無いしそんな服は着ないけどね。


昨日の朝ムラカミさんちでエアクリ空けてみたら出てくる出てくる。
オイル自体は白濁するといった水と混ざった形跡は無いんだけど、
エアクリーナーに還元されてるブローバイラインは
ヘッドから繋がってるので腰上かもねぇ。とのこと。
もちろん結構な量のオイルを吐いてるので自走禁止です。
(どのみち来年エンジン降ろす予定だったのでご心配なく)




b0061723_3305019.jpg
ということで予定より早く通勤はTRXにスイッチ。
昨日から六本木の駐輪場もTRXに契約を変更しました。

え。ちゃり?

年が明けて暇になったらね。


 
[PR]
by la_nuavo_vespa | 2007-12-07 03:34 | GT 200L | Trackback | Comments(2)
忙しい時に限ってトラブルは起こるもの
昨夜。

あー。GTのセル回らないじゃないか。
もう随分やばくなってたけど、とうとう逝っちゃったか。
真っ暗な中、手探りでバッテリーを外して鞄に入れる。
いざ持って歩くとなると純正バッテリーって結構重いのね。
ベスパはなんとかジムショ前に移動したけどばっちり違法駐車。


b0061723_1132112.jpg
今朝。

色気を出してゴージャスなYTX14-BSにしようかしらんって思ってたんだけど、
ムラカミさんちに在庫が無かったので普通にYTX7L-BSを入手。
本当はNOSにヒーターを仕込むのをバッテリーの容量の面でためらってたんだけど、
日曜日、松戸で黒いGTSを相手にヒーター無しでも全然余裕だったから、
今回はまあ良しとします。


 

More
[PR]
by la_nuavo_vespa | 2007-12-05 02:20 | GT 200L | Trackback | Comments(4)
業界の陰謀

随分と前からベスパのフロアのゴムがぴこんっと。
空気の薄い高原でも、ぴこん。
巨大台風の暴風域でも、ぴこん。
バケツに穴が開けられても、ぴこん。

ぴこんぴこんうるさいよ。
ちょうど足がかかる位置だから邪魔くさいったら無い。
んぎゃー。引きちぎってしまいたくなる。

b0061723_3411020.jpg
フロアをバラす時しか取り外す必要の無いゴム部品ですが、
一度ラジエターまわりの冷却水漏れを調べた折に引きちぎってしまったんだよね。
ちぎれることも無いでしょ?って軽い気持ちで横着してはいけません。
こんなものでも純正で取り寄せたら高そうだし、ボンドで付けといたんだけど‥
あれから三年以上経つから剥がれちゃったんだね。

そして今、工具箱内にゴムに対応したボンドが見つからず。
これだけのためにまた買いなおすのもなんか癪だ。
ケチなんじゃないぞ。そもそも、だ。

ボンドの類って最後まで使いきることってあんまり無くない?
仕事で使うペーパーセメントとかスプレー糊とかは別として、
アロンアルファだって二液混合エポキシだって、大抵は
先っぽが固まってしまうか、小さくなったチューブはどこか、ブラックホールへ。
だから後日「少し残っていたはず~」なんて思っていても
見つからなかったり、使えなかったり。
これってボンド会社の陰謀じゃないか?
ちょうど使い切れない、ギリギリの量で売ってるんだ、絶対。

ボンドの量り売りを一滴からしてくれる専門店を切望します。
うわぁ‥その商売、激しく儲からなさそう。


 
[PR]
by la_nuavo_vespa | 2007-10-26 04:19 | GT 200L | Trackback | Comments(0)
悩みどころ
b0061723_23354773.jpg
さて。
早速大きなサイズを買ってきた。
いきなり今までの二倍の設定となるジェット。


 

ポチ。
[PR]
by la_nuavo_vespa | 2007-10-08 00:00 | GT 200L | Trackback | Comments(6)
噴いてみた。
b0061723_036535.jpg
NOSと聞くと「なんだか凄そうな、リスクの大きいもの」だと思っていました。
でもそれなりにリスクを少なくする方法もあるらしく、そこから始めています。
いきなりベスパ壊すわけにもいかないからね。(otoboke-yaさんのモノらしいから)

まずダイレクト(キャブもしくはインジェクションとエンジン間に噴射)ではなく、エアクリーナー出口からキャブに向けて噴いていること。作動中に通常の混合気も使うので、効果が薄まるかわりにリスクも減るらしい。次に試運転したらプラグをチェックすること。ピストンに穴が空く前にプラグが溶けるから、らしい。プラグが溶けたら一端前のセッティングに戻せと。

写真左はフォガーと呼ばれ、最終的に噴射を担当するノズル。これには方向があって、切り欠きのある方向に噴射される。またこれはウエットショット(ガソリンと亜酸化窒素をミックスして噴射)なのでここでガスと燃料を混ぜる。中央に見えるのがガスと燃料のジェットで、この番手(穴の口径)をそれぞれ変えてゆくことでセッティングしていく。(燃料用のジェットよりガスのジェットが大きいと一発でブローするよ?と脅されてます)ジェットそのものの規格は同じなのでうっかり間違えて入れてしまわないかと怖い。

現在は「これだったらまず大丈夫」という6馬力アップ(当然そんな訳ない)と呼ばれる比較的小さなジェットからスタート。まずはちゃんと作動するのか確認しなくちゃいけないので、本日早速試運転。


 

More
[PR]
by la_nuavo_vespa | 2007-10-03 02:36 | GT 200L | Trackback | Comments(0)
無くなったものは時々出てきたりもする。
b0061723_29011.jpg
本日も雨だったのと仕事が緊迫していてそんな気分にはなれず。
赤いワープボタンには一度も手をかけてません。

だから写真は昨日の様子のワンカット。JOEさんの言う「塗装面が下のサイドカバー」なんて僕は思わず蹴とばしたり、踏みそうになったり。しかもそれをとめるネジなんて左右あわせて残ってるものは一つしかない。さらにはその一つをどこに使うか決めてる訳もなく、左サイドに使ったり右サイドに使ったり、その日の気分です。同様のことがエアクリーナー、駆動系のケースカバー、ハンドル周辺などにも言えてしまうのも可笑しなもので、それでも予定外の空気を吸ってしまったり、浮いてしまったり、ビビリ音が出たりと問題が発生しないのはそれなりに良く出来てるからもあるけど、一番はモノコック車の振動の少なさも関係してるんではないのかなって思う。(2stランナーは多少振動があって外装をいい加減に組むとビビリ音が出たりした)

どんどん減っていくネジってのは大概がバラした後に組み終えてネジが余ってるから、なんだけど、そればかりが原因でもない。カラン、カランってモノコックボディーの“底”に消えていった子たちもいるからで、時々“底”の水抜きの穴からタッピングビスさんがぷらーんって顔を出してたりもする。で、昨日バラした時にはそんな船底深くに旅立った子たちが二人出てきた。どちらも8ミリのナットなんだけど、どうにも元々の職場は思い出してあげれそうにない。僕にも、もちろん本人にも思い出せないのだから職場復帰は無理ってもので、働きもしないビスなんて僕には養う義理も義務も無いのです。ムラカミさんちの金属製のネジ箱、ネジニートの楽園に嬉々として入所していったのでした。


 
[PR]
by la_nuavo_vespa | 2007-10-02 03:14 | GT 200L | Trackback | Comments(0)
NOS入りました。
雨が降る中ベスパをムラカミさんちに持ち込む。
TVでF1を見ていたというひろしさんに「コッチで見なよ」と呼び出し、
車検でT-maxを預けにきたぼいすさんに「代車はこのベスパで!」と言われ、
日曜日なのに「どーもー」ってやってきた中モモさんに写真を撮られ、
「そろそろヒーターもいるよ」って教えにきてくれた?電脳クンなどを交えて
NOS公開取り付け大会の様相を呈す。

b0061723_22225057.jpg
撮影はひろしさん。(僕は夢中で写真あんまり撮れてないの‥)広角の画がイイネ。
さらにそれにカメラを向けるヒトは楽しそうな表情にみえる。
やっぱりこういう遊びは、みんなでやる方が楽しいのだ。
(そう思ってるのは僕だけだったかもですが)

ムラカミさんのおかげ(いろんなアイデアはいつもながらに恐れ入ります)で無事搭載完了。
でも雨も降り暗くなってたので、シェイクダウンはまた後日デス。


 
[PR]
by la_nuavo_vespa | 2007-10-01 00:00 | GT 200L | Trackback(1) | Comments(6)
植木鉢にもなりゃしねぇ。
b0061723_14245268.jpg
コンテンポラリーアート?
織咲誠氏のホール・ワークスを思い出してしまった(失礼ですね)ベスパのバケツ。
先週あたりからGTのメットインスペースがえらいことになってます‥‥。
もはや火事になっても水を運べないどころか穴が大きすぎて植木鉢にもなりません。


 

More
[PR]
by la_nuavo_vespa | 2007-09-29 20:32 | GT 200L | Trackback | Comments(7)
黄色組はチャイナ好き?
b0061723_1281874.jpg
「少し高速に乗れればどこでもいいんだ」


 

More
[PR]
by la_nuavo_vespa | 2007-09-24 13:45 | GT 200L | Trackback(1) | Comments(0)
爪跡
b0061723_1305077.jpg
昨日まで傘だったオブジェに目を奪われる。
黒く水を吸ったアスファルトに吹き散った銀杏の葉。
対照的なほど白いビニールから所々に突き出す細い骨は、
反ったり折れたりしてなんかして。
美しいんじゃなかろうかと。

ちょっぴりJuergen Tellerの初期の写真を思い出す。


 

More
[PR]
by la_nuavo_vespa | 2007-09-08 02:10 | GT 200L | Trackback | Comments(4)


S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31