Top
発光する火の見櫓
 
b0061723_322190.jpg12月になってすっかり年末モード。東京の街のあちこちにイルミネーションが氾濫する中、ついカメラを向けてしまった左の建物。もう二年近く前なので覚えておられる方は少ないかもしれませんが、バベルの塔ならぬ、高輪消防署。
→<以前の記事>

消防署ってことはナニか、この電飾は税金で買ったのかい? LEDっぽくは見えないんだけど一日あたりの電気代はいくらよ? 普通の人までが声高にエコを叫んではばからないこの時代にさ? んんーん?

なんて言うつもりは無い。いつも僕らを守ってるくれてる火消し隊もたまには息抜きできてるんかな。訓練された屈強な男どもが、自分の勤め先である消防署を可愛く飾り付けてるのを想像して思わず癒されてしまった。なんとも微笑ましい光景じゃないか。でもアレか、彼らはこういう高所のスペシャリストか。きっとぱぱぱーって登ってちゃっちゃと飾り付けられんだな。



b0061723_3263328.jpg
イルミネーションを施そうが忘れちゃいけない冬の四文字熟語。
「イルミネーション」と「火の用心」という、相性の悪さにグゥとくる。


 
[PR]
by la_nuavo_vespa | 2008-12-05 00:10 | 東京の目じるし | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< Scorpion & TiForce ふと立ち止まってみると >>


S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31