Top
二天一流

先日ちょっと工作をしてた時のはなし。

「ねえ、なんか小さめのヤスリ無い?」ってotoboke-yaさんの道具箱を漁ってみる。
僕が美大で平面を勉強してきたのに対し、彼女は立体を勉強していたので、
こと木工の道具に関しては彼女の方が一杯持っているのです。
やすり、ヤスリ、鑢。まあ大小いろんなものが出てくるんですが‥。


b0061723_249994.jpg
こんなん出てきた!

装飾なんて微塵も無い素っ気無い外見、
あきらかに手垢で黒くなってるのがわかる。
およそ可憐な乙女の持つものじゃないぞ。
ああ。この人、絶対アニキと仲良くなれそうだ。


 



b0061723_248242.jpg
ハンズアップ。

刃渡り15センチ程だから銃刀法に引っ掛かる程じゃ全然無いんだけど、
研ぎに研いだその刀身は痩せこけていて、反りの無い形状と、
刃の厚みからくる凄みは、妙にリアリティがあって迫力満点。
おいおい、なんだよコレ。

旦那暗殺用ですか?

聞くと木の塊から粗方の形まで切り出す為のものなんだって。
彼女は結構なところまでコレ一本でできるんだよってちょっと得意げ。
頼むから木しか切らないでくれよ。その刃物を持つと輝く目にに少しびびる僕。

えらいことになってきたぞ。
今まで夫婦喧嘩で日々研ぎ続けるあの刃物たちの餌食にならぬよう、
キッチンに入るときは緊張してたのに。
彼女の部屋も危険地帯となってしまったよ。
ヤツが二天一流の使い手だったらどうしよう。




◇◇◇

宮本武蔵で有名な二刀流。
何か立派な大会で一勝をあげたんだとネットのニュースで知りました。
過去、明治以降の剣道の正式な大会でその存在を誇示できるぐらい勝っていたものの、
戦後、ルールの改定やら何やらで締め出しをくらっていたらしいのですが、
1992年以降大学生以上の大会では再び認められるようになったんだそうです。
竹刀を二本振るう姿はなかなか新鮮でおもしろく感じました。→こんな感じ。


 
[PR]
by la_nuavo_vespa | 2007-11-07 03:53 | otoboke-ya列伝 | Comments(3)
Commented by ori2yellow at 2007-11-07 11:23
おお?知ってるぞ、その話。
きれいな嫁さんもらったんだけど、なぜか様子がおかしい。
ある夜目覚めると女房が行灯の油なめながら包丁砥いでた。
って、あれですね?
Commented by まるこ at 2007-11-07 12:22 x
otoboke-yaさんは、2刀流。メモメモ。。。φ(・。・)
もしかして、3刀・4刀出てくる??
とっても素敵な小刀ですね。私も欲しい・・・。
ではなくて、それを使って木を削りだされる技、拝見してみたいです。
Commented by ところで、 at 2007-11-07 23:44 x
黄色好きさん。
油舐めるのは狐だし包丁研ぐのは山姥だし。
どっちにしてもそうなこと口走ろうもんならバッサリと。

まるこさん。
三本目、四本目は両足に、五本目はおでこに装着されるらしいのですよ。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< AGUSTAの三気筒はどうだか... テツと僕 >>


S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30