Top
さよなら300
b0061723_18020881.jpg
7月28日の深夜、ベスパのバッテリーをあげてしまう。
なんか最近セルのまわりが悪いんだよなぁと思いつつも、忙しくて考えないようにしてた。
今まで一度も替えてないからね。さすがに潮時かと思い新調することに。

b0061723_18091611.jpg
8月3日の午後、突然始動できない状況に陥る。バッテリーは正常、プラグケーブルも正常、イグニッションオンで燃料ポンプが動く音もするし、シート下のバケツ外して耳をすますとスターターリレーの「カチッ」っていう音も聞こえるのに、セルモーターだけが動かない。もう自分じゃどうにもならないのでムラカミさんにピックアップしてもらった。原因はセルモーターが死んだことでした。つまり、バッテリーは交換する必要なかったってことだね。その後初めから載ってたバッテリーも再充電して普通に使えそうだったし。

b0061723_18175081.jpg
そして本日9月17日、車検が切れる日なのですが、このGTS300とお別れすることにしました。
2008年9月の、300が日本に初めて届いた船便のものなので、ちょうど9年乗った事になる。

b0061723_18293303.jpg
68000km。もちろんまだちゃんと動いてるのよ?
毎日のように原画をケースに入れて都内を走り回ってるし、
お盆には長野まで、otoboke-yaさん乗っけて二泊三日の小旅行へ行ってきたばかりだし。
駆動系一式、前後タイヤ、ブレーキパッドなんか新調したばっかりだし。
ならば何故乗り換えるのか?

リアブレーキランプのスイッチがまたもダメになってるし、
オイルパンからのオイル漏れもまた発生してるし、
マフラーのガスケットは当然すっ飛んでるし、
またディスクローターも変えなきゃだし、
プラスチックパーツのクラックも我慢できないレベルのものが増えたし、
ファイナルギアまわりのガタが許容できないレベルだし、
ぼちぼちエンジン腰上だけでもオーバーホールしたいし、
さらに車検費用をと考えるとなぁ。

修理と車検の費用で買い直した方が手っ取り早いっていう、
悲しいほど合理的で、非情なほど現実的な、
冷徹にして無慈悲な判断を下したのでした。
だいぶ心が痛んだけどね。

b0061723_18593480.jpg
GTS300最後の日の一枚。9年間お疲れさまでしたの図。

b0061723_19052174.jpg
「悲しいねえ、寂しいねぇ。私自身も随分お世話なってるわけだし。」
「あ、ちょっと待ってて。ちょっと成田山で貰ったお神酒もってくる。」

otoboke-yaさんが日本酒かけだした。

いやいやちょっと待て。待てっておいおい。
そういうのは納車された時にするもんじゃないの(笑。


 

[PR]
by la_nuavo_vespa | 2017-09-17 19:29 | GTS 300Super | Comments(2)
Commented by harry at 2017-09-20 16:13 x
うわーん。
でも、機械だからいつかはお別れがあるんですよね。
次期お姫様用マシンは...
Commented by ところで、 at 2017-09-22 05:11 x
いつでも愛車とのお別れはさみしいもんですね。
しかし、お別れと同じ数だけ新しい出合いもあるってハナシでして…
otoboke-yaさんの為にも新しい相棒をお迎えします。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
<< X-max 250はこのカテゴ... 走ったことのない道を走りたい >>


S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31